組込/配線サービス

■組込/配線サービスの概要

お客様がお持ちのカーオーディオを、弊社技術スタッフにて、
・LE802への組込み(組込サービス)
・DK101/DK235との配線(配線サービス)
を行った上で、納品させて頂く有料サービスです

・機械いじりや配線関係が苦手な方
・お知り合いの方等へのプレゼントをご希望の方
・McIntosh等のご使用をお考えの方など

※スピーカー等への接続はお客様にてお願い致します
※組込/配線するカーオーディオが動作していることをご確認下さい。動作が不明な場合は弊社までお問い合わせ下さい

お問合せはこちら (新しいウィンドウが開きます)

■サービスご利用の流れ

1.お見積り(無料)

組込/配線サービスをご希望の場合はお問い合わせページより
・ご希望のサービス・お手持ちのカーオーディオのメーカー名、型番
・ご希望の弊社製品、または既に弊社製品をお持ちの場合はその製品名など
をお知らせください
折り返し弊社よりお見積り、納期などをご連絡させて頂きます

お問合せはこちら (新しいウィンドウが開きます)

2.ご注文

組込/配線サービスをご希望の場合は、カーオーディオをお送り頂くご予定日、ご希望のお支払方法などをご連絡下さい

3.弊社までカーオーディオをお送り頂く

お手持ちのカーオーディオを弊社までお送り下さい。なお、弊社までの送料はお客様ご負担となります
【お送り頂くもの】

●お手持ちのカーオーディオ
●カーオーディオ付属品(電源コード、取扱説明書など)
●その他動作、接続に必要な周辺機器など
(機器によっては動作させるため周辺機器が必要な場合があります)

電源コードについて
PWRCode市販カーオーディオに付属している電源コードです(右写真)。組込/配線する際に必要になります

【ご注意】
純正カーオーディオ(社内品)の場合、通常は電源コードが付属しておりません。このため、お手持ちのカーオーディオに適合する逆カプラーが別途必要になります(逆カプラー:電源コードの代りとなる市販コード)
基本的に逆カプラーはお客様にてご用意頂くことになりますが、ご希望に応じて弊社にて代理購入させて頂くことも可能です(別途購入手数料が発生します)

ご不明な場合、弊社までお問い合わせ下さい
お問合せはこちら (新しいウィンドウが開きます)

4.納品

お送り頂いたカーオーディオが弊社に到着いたしましたら、弊社技術スタッフにて簡単な動作確認を実施した後、組込/配線を行った上で、お客様にお送りさせて頂きます。
発送の際にはメールにてご連絡致します

 ■お支払方法・料金の目安

●お支払方法

代金引換、お振込からお選び頂けます (代引手数料、お振込手数料はご負担下さい)
なお、お振込の場合、ご入金確認後にサービス作業開始となります

●料金の目安

組込/配線するカーオーディオ(形状、構成)により料金が異なります
以下は料金の目安です(お見積にてご確認下さい)

□通常組込/配線
一般的なカーオーディオの「LE802への組込み」や、「DK235/DK101との配線」の場合
5,000円(税別)

□個別組込み
LE802に組込む場合において、カーオーディオ本体と電源ユニットが別になっているなど、本体とは別に付属ユニットがあるなど、通常とは異なる組込み/配線方法が異なる場合は個別組込みとなります
7,000円~(税別)

【例】
・Nakamichi CD-700II:本体と電源が別ユニット(下左写真)
・McIntosh MX5000:フロントパネルサイズが1DINサイズ外、本体/電源別ユニット(下右写真)
・McIntosh MX4000:フロントパネルサイズが1DINサイズ外、本体/電源、D/A別ユニット

お問合せはこちら (新しいウィンドウが開きます)

LE802

■価格:35,360円(税込、送料無料)
アマゾンにて販売中

※カーオーディオ、アンプ、スピーカーは付属しません

カーオーディオを部屋で楽しむ電源付ケース

眠っているカーオーディオ、最新のカーオーディオを部屋で楽しんでみませんか
カーオーディオを使って、あなただけのホームオーディオシステムを組むことができます

LE802では、ご好評頂いていたLE801に、RCAケーブルなど各種ケーブルが
通せるサービスホールを背面にご用意いたしました。
従来のアンプ内蔵タイプだけでなく、デッキタイプのカーオーディオもご利用頂けます

LE802にお手持ちのカーオーディオを組込み、お気に入りのスピーカーを繋げば、
自宅でカーオーディオを楽しむことができます(※)。
もちろん、車載用の大きなバッテリーを部屋に持ち込む必要はありません
詳細な組立手順を記載した取扱説明書が付属しておりますので、
簡単に組込むことができます

LE802-Front1※デッキタイプをご利用頂く場合、別途アンプが必要です


特長仕様取扱説明書組込例ご購入事例・解説お問合せオプション

1DINデッキタイプに対応

お客様からのご要望が多かったデッキタイプカーオーディオを使えるよう
背面からRCAケーブルやUSBケーブルが出せるサービスホールを
ご用意いたしました
もちろん、LE801と同様、アンプ内蔵タイプのカーオーディオもご利用頂けます。
LE802-ServHole※ガラス調アクリル天板はオプションです

AC電源ノイズをさらに低減

LE802-コンデンサー

ACアダプターによる給電方式と、長寿命コンデンサーの採用により、カーオーディオへのAC電源ノイズの影響を低減しています
電源配線には、AC電源から侵入する不測のノイズを抑制するため、高性能温度補償型セラミックコンデンサーを挿入。
さらに、カーオーディオの電源ラインインピーダンスを低減するため、内部インピーダンスの低い低損失型ケミコンを挿入しています
LE802ではコンデンサーを見直し、さらにノイズ除去性能を向上させました

スタンバイ/オンスイッチを搭載

カーオーディオの設定(時間や音質、FM局などの設定)が消えないスタンバイをご用意
電源を入れる度に、面倒な初期設定は不要です
家庭用コンセントにACアダプターを接続しておけば、スタンバイ時にスタンバイ電流が
カーオーディオに供給されるため、設定した内容が消えません
LE802-SW

金メッキスピーカーターミナル

金メッキを施したスピーカーターミナル(陸式)と接続端子を採用し、低インピーダンスの
スピーカー駆動信号のロスを極限まで抑制しています
もちろん、カーオーディオとの接続部分も金メッキ端子を使用しています
LE802-SpeakT

大型インシュレータの採用

安定感のある35mm大型インシュレータを採用。カーオーディオへの振動を抑制します

 

概要

1DINサイズ カーオーディオ専用電源付ケース(※1、2)
LE802にカーオーディオを取付け、コードの色を合わせて配線接続するだけの簡単組立
スタンバイ時は赤、動作時は緑色に点灯する照光式スイッチを搭載
スタンバイ時でも、カーオーディオの設定は消えません
フロントはもちろん、リアスピーカーも接続可能
サラウンド機能搭載カーオーディオにも対応
アンテナ入力端子装備、チューナーも利用可能

LE802-Front
LE802-Rear-C
LE802-Rear-O
LE802-Rear-Top

※1:LE802へのカーオーディオの取付けはお客様にてお願いいたします
※2:カーオーディオ、スピーカーは付属しません

主な仕様

シリーズ名LE802
カラーバリエーションブラック
組込み可能カーオーディオ 市販 12V 1DINサイズカーオディオ専用
奥行き:最大170mm
カーオーディオ接続端子:ぎぼし形端子
カラーフロント
パネル
ブラック
サイドカバー 天然木目
天板、底板ブラック
表面処理フロント
パネル
アルミヘアライン
サイドカバークリア塗装
天板、底板 塗装
主素材フロント
パネル
アルミ
サイドカバー天然木
天板、底板 スチール
スイッチ/LED前面LED内蔵(緑:ON、赤:スタンバイ)
サービスホール背面開口部:約28m×約16mm
スピーカー端子背面 フロント/リアスピーカー用端子(陸式)
アンテナ端子背面 F型コネクタ
DC入力端子背面 専用端子
サイズ(本体) 280mm×70mm×260mm
質量(本体) 2.2kg
付属品 専用取り付け金具、ACアダプター (12V/3.3A)

特注

お客様のご要望に応じた特注も承ります。お見積は無料です。
お気軽にお問合せ下さい
お問合せはこちら

ダウンロードする前に必ず「ご利用条件」をお読み頂き、ご同意の上ご利用下さい

取扱説明書(組立て手順も記載しています)

 

LE802組込み例

LE802のカーオーディオ組込み例です
※カーオーディオ、スピーカー、撮影用小物は付属いたしません

+Nakamichi CD-45zNakamichi-cd45z

  • ケース
    LE802
  • カーオーディオ
    Nakamichi CD-45z
  • スピーカー
    VICTOR SP-EXAR3

 

 

+Nakamichi CD-700II

  • CD-700II+α9ケース
    LE802
  • カーオーディオ
    Nakamichi CD-700II(※)
  • アンプ
    SANSUI α-9
  • スピーカー
    SANSUI α-S9

※CD-700IIは電源が別ユニットであるため、ケース外に置いています(画面アンプの右側)

+Pionner DVH-P77使用例-3-LED

  • ケース
    LE802
    +ガラス調アクリル天板※
  • カーオーディオ
    Pionner carrozeria
    DVH-P077
  • スピーカー
    VICTOR SP-EXAR3

※ガラス調アクリル天板はオプションです
アクリル天板は点灯しません(撮影時に背面からLEDライトをあて天板を光らせています)

+Nakamichi CD-700IICD-700IIuse

  • ケース
    LE802
    +ガラス調アクリル天板※
  • カーオーディオ
    Nakamichi CD-700Ⅱ
  • スピーカー
    ONKYO GX-70AX
    アンプ内蔵PC用スピーカー

※ガラス調アクリル天板はオプションです

デッキタイプカーオーディオをPCスピーカーで楽しむ

+McIntosh MX5000LE802-G8mm-1

  • ケース
    LE802
    +ガラス調アクリル天板※
  • カーオーディオ
    McIntosh
    MX5000

※ガラス調アクリル天板はオプションです

お客様ご使用事例(LE802+McIntosh MX5000)

McIntosh利用をご検討頂いている場合、組込方法等が異なるため弊社までお問合せ下さい

お問合せはこちら (新しいウィンドウが開きます)

製品に関するご質問、ご不明な点、お持ちのカーオーディオが組込むことが可能か、ケースの特注など、どのようなことでも結構です。お気軽にお問合せ下さい

お問合せはこちら (新しいウィンドウが開きます)

LE802-G8mm-1 ガラス調アクリル天板(LJ08)
カーオーディオを見ても楽しめるガラス調アクリル天板です

組込サービス
お客様がお持ちのカーオーディオを、弊社技術スタッフがLE802に組込み、納品させて頂くサービスです

カーオーディオ用電源付配線キット DK101はこちら

LJ08(受注生産)

 LE802/LE801に組込んだカーオーディオを見て楽しめる「アクリル天板」です

  • 高級感、重量感のある8mm厚のガラス調アクリル樹脂製
  • スチール製の蓋を外して載せるだけの簡単設置(※)
  • フレーム専用ネジ(黒色)が付属

※ガラス調アクリル天板はネジで固定しません

クリア天板使用例使用例1

右は、Nakamichi CD-45zを組込んだLE802に「ガラス調アクリル天板 LJ08」を付けた写真です(下はLJ08取付け前)

  Nakamichi-cd45z

 

 

使用例2

上の動画は、クリスマスをイメージしてLEDでデコレーションしたものです
具体的には、ガラス調クリア天板の上に、「自動点滅する3色のLED」を置き、天板が点滅しているように見せています(クリア天板にLEDは付属しません)

Blink

対応機種

■電源付カーオーディオケース
LE802/LE801

電源付カーオーディオケース LE802はこちら

ご購入方法

お問合せページにて弊社までご連絡下さい。
弊社よりお見積・納期などご連絡させて頂きます。ご確認頂いた後にご注文となります。

お問合せ

取扱説明書

ダウンロードする前に必ず「ご利用条件」をお読み頂き、ご同意の上ご利用下さい

取扱説明書

LE801 Vup サービス

現在お使い頂いているLE801の背面パネルを、LE802背面パネルにバージョンアップするサービスです

【バージョンアップ内容】

  • LE801リアパネルを取り外し、LE802リアパネルと交換致しますLE801GWVup
  • スピーカー端子はお客様ご使用のLE801リアパネルから移設、ノイズ用コンデンサーはLE802で使用しているコンデンサーに変更いたします
  • 取り外したLE801リアパネルはお客様へご返却致します
  • リアパネルの色は黒のみです。LE801-GWへ取り付けた場合、背面パネルのみ黒になります(右写真)

■バージョンアップ時の付属品

バージョンアップしたLE801と取り外したリアパネルの他に以下付属をお送りします

・LE802取扱説明書
・結束バンド(3本)

 ※リアパネルのみの単体販売は行っておりません

 

サービスご利用の流れ

1.バージョンアップご希望の方は「お問合せフォーム」から弊社までご連絡下さい
在庫状況などを確認後、お客様にご連絡いたします
お問合せフォーム

2.お手持ちのLE801を弊社にお送りください(送料お客様ご負担)
※LE801からインストールされているカーオーディオを取り外してください
※天板は取り付けた状態でお送りください

3.弊社到着後、約5営業日以内にお客様へご返送させて頂きます
※手作業で行うため、納品が遅れる場合等は別途ご連絡致します

4.お支払いは着払いのみでお願い致します
※代引き手数料はお客様負担となりますのでご了承ください

料金

■価格:6,500円(税別)

バージョンアップのご依頼

以下お問合せフォームからご依頼下さい

お問合せフォーム

 

 

LE801(生産終了)

生産終了いたしました
なお、LE801バージョンアップサービスは継続しております

カーオーディオを部屋で楽しむ電源付ケース

眠っているカーオーディオ、最新のカーオーディオを部屋で楽しんでみませんか
カーオーディオをつ使って、あなただけのホームオーディオシステムを組むことができます

LE801は、室内でカーオーディオを楽しむための電源付ケースです
LE801にお手持ちのカーオーディオを組込み、お気に入りのスピーカーを繋げば、自宅でカーオーディオを楽しむことができます。もちろん、車載用の大きなバッテリーを使う必要はありません
詳細な組立手順を記載した取扱説明書が付属しておりますので、簡単に組込むことができます

 LE801-GWPrd-2

LE801 開発秘話はこちら


 

特長仕様取扱説明書組込例ご購入事例・解説お問合せオプション

スタンバイ/オンスイッチを搭載

カーオーディオの設定(時間や音質、FM局などの設定)が消えないスタンバイをご用意
電源を入れる度に、面倒な初期設定は不要です
家庭用コンセントにACアダプターを接続しておけば、スタンバイ時にスタンバイ電流がカーオーディオに供給されるため、設定した内容が消えません

AC電源ノイズを低減

ACアダプターによる給電方式と、長寿命コンデンサーの採用により、カーオーディオへのAC電源ノイズの影響を低減しています
電源配線には、AC電源から侵入する不測のノイズを抑制するため、高性能温度補償型セラミックコンデンサーを挿入。さらに、カーオーディオの電源ラインインピーダンスを低減するため、内部インピーダンスの低い低損失型ケミコンを挿入しています

金メッキスピーカーターミナル

金メッキを施したスピーカーターミナル(陸式)と接続端子を採用し、低インピーダンスのスピーカー駆動信号のロスを極限まで抑制しています

大型インシュレータの採用

安定感のある35mm大型インシュレータを採用。カーオーディオへの振動を抑制します。

 

開発秘話

設計者、営業がこだわって作ったLE801の開発秘話(全5回)です
ぜひお読みください

開発秘話はこちら (新しいウィンドウが開きます)

 

概要

1DINサイズ レシーバータイプカーオーディオ専用電源付ケース(※1、2)
LE801にカーオーディオを取付け、コードの色を合わせて配線接続するだけの簡単組立
スタンバイ時は赤、動作時は緑色に点灯する照光式スイッチを搭載
スタンバイ時でも、カーオーディオの設定は消えません
フロントはもちろん、リアスピーカーも接続可能
サラウンド機能搭載カーオーディオにも対応
アンテナ入力端子装備、チューナーも利用可能

LE801-GWFront

P7111032

※1:LE801へのカーオーディオの取付けはお客様にてお願いいたします
※2:カーオーディオ、及びスピーカーは付属しません。アンプ内蔵のカーオーディオをご用意下さい

主な仕様

シリーズ名LE801
カラーバリエーションシャンパンゴールド(GW)
組込み可能カーオーディオ 市販 12V 1DINサイズカーオディオ 奥行き:最大170mm
アンプ内蔵カーオーディオ専用
カーオーディオ接続端子:ぎぼし形端子
カラーフロント
パネル
シャンパンゴールド
サイドカバー 天然木目
天板、底板ブラック
表面処理フロント
パネル
アルミヘアライン
サイドカバークリア塗装
天板、底板 塗装
主素材フロント
パネル
アルミ
サイドカバー天然木
天板、底板 スチール
スイッチ/LED前面LED内蔵(緑:ON、赤:スタンバイ)
スピーカー端子背面 フロント/リアスピーカー用端子(陸式)
アンテナ端子背面 F型コネクタ
DC入力端子背面 専用端子
サイズ(本体) 280mm×70mm×260mm
質量(本体) 2.2kg
付属品 専用取り付け金具、ACアダプター (12V/3.3A)

カスタマイズ

お客様のご要望に応じたカスタマイズも承ります
お見積は無料です。お気軽にお問合せ下さい
お問合せはこちら

取扱説明書

ダウンロードする前に必ず「ご利用条件」をお読み頂き、ご同意の上ご利用下さい

取扱説明書(組立て手順も記載しています)

組込動画

embmvicon1YoutubeにてLE801にカーオーディオを組込む動画を掲載しています。組立のご参考にご覧下さい

組込み動画

3Dモデル

3Dモデル

「LE801」を様々な角度からご確認いただける3Dモデルをご用意いたしました(配線は省略しています)
なお、ご利用に際しては「ご利用条件」をお読み頂き、ご同意の上ご利用下さい

3Dモデル
(PCにてご覧下さい、新しいウィンドウが開きます)

※ 3Dモデルが表示されるまでしばらく時間がかかります
※ 3Dモデルをご覧頂くには、最新版のAdobe Readerが必要です

LE801組込み例

LE801にカーオーディオを組込んだ例です
※カーオーディオ、スピーカー、撮影用小物は付属いたしません

+ADDZEST MXZ435LP

  • ケース
    LE801-GW
  • カーオーディオ
    Clarion ADDZEST MXZ435LP
    (MDレシーバー)
  • スピーカー
    VICTOR SP-EXAR3

 

 

+Nakamichi CD-45z

  • P8111235ケース
    LE801-GW
  • カーオーディオ
    Nakamichi CD-45z
    (CDレシーバー)
  • スピーカー
    VICTOR SP-EXAR3

 

 

+MITSUBISHI MD-H500(MDレシーバ)

  • ケース
    LE801-GW
  • カーオーディオ
    MITSUBISHI MD-H500
    (MDレシーバ)
  • スピーカー
    VICTOR SP-EXAR3

 

 

さらにギャラリー (新しいウィンドウが開きます)

予定台数完売により、生産終了とさせて頂きます。ありがとうございました
なお、LE801バージョンアップサービスは継続しておりますので、弊社までお問合せ下さい

製品に関するご質問、ご不明な点、お持ちのカーオーディオが組込むことが可能か、ケースのカスタマイズなど、どのようなことでも結構です。お気軽にお問合せ下さい

お問合せはこちら (新しいウィンドウが開きます)

LE802-G8mm-1 ガラス調アクリル天板(LJ08)
カーオーディオを見ても楽しめるガラス調アクリル天板です

LE801バージョンアップサービス
現在お使いのLE801の背面パネルを、LE802背面パネルにバージョンアップするサービスです。

カーオーディオ用電源付配線キット DK101はこちら