DK105

カーナビ・2DINカーオーディオが部屋で楽しめる電源強化版 電源付配線キット

専用ACアダプターから、カーナビ・カーオーディオに電源を供給します。もちろん、重くて大きな車載バッテリーを部屋に持ち込む必要はありません
電源ラインには、ノイズ抑制するため高性能 温度補償型セラミックコンデンサーを実装、安定した電力をカーナビ・カーオーディオに供給します
DK105では、電流容量の大きな12V5AタイプのACアダプターを付属、消費電流の大きな2DINタイプのカーナビやカーオーディオ、1DINタイプ2台からなるカーオーディオにもご利用頂けます(DK101は12V/3.3A)
ACアダプターは出荷前に弊社にて全数チェック済、安心してご利用いただけます

さらに、付属品として「エレクトロタップ・筐体用防振/滑り止めゴム足・トグルスイッチ用ON-OFF(Stanbay対応)銘板」を同封

使い方は簡単、DK101と同様、コードの色を合わせて接続するだけ、半田付けは不要です。

※機器によって動画視聴の際に操作制限の解除を行う必要があるため、付属品のエレクトロタップを使い
パーキングブレーキとアース線を結線し解除してください。
※取外した状態時に本体アース線とパーキングブレーキが結線されいる場合、エレクトロタップは使用しません
※本体から出ているアース線などの先端が加工されている場合(クワ端子からギボシ端子へ変更など)、
再度取付に加工が必要な場合がございます。ご不明な時はお問合せください。

 

DK235

■価格:19,250円(税込)
DK235 のご購入はこちら

※写真をクリックすると拡大表示します
※カーオーディオ、スピーカー、イヤホン、その他撮影小物は付属しません

カーオーディオ・カーナビが部屋で楽しめる電源付配線キット/ヘッドホン対応

眠っているカーナビ、最新のカーオーディオで音楽やDVDを部屋で楽しんでみませんか

電源付配線キット 「DK235」があれば、家庭用コンセントを使って、カーナビ・カーオーディオを自宅で楽しむことができます
付属ACアダプターは12V 5Aタイプですので、1DINタイプはもちろん、消費電流の大きな2DINタイプのカーナビ・カーオーディオや、1DINタイプ2台からなるカーオーディオを動作させることも可能です
また、ヘッドホンアダプターも付属していますので、昼はスピーカーで、夜はヘッドホンでカーナビ・カーオーディオをお楽しみ頂くこともできます
使い方は簡単、DK101と同様、コードの色を合わせて接続するだけ、端子の圧着や半田付けは不要です。眠っていたカーナビ・カーオーディオが部屋で目を覚まします

 

特徴仕様取扱説明書接続例ご購入事例・解説お問合せ

カーナビ、1DIN×2カーオーディオ向けに電源を強化

専用ACアダプターから、カーナビ・カーオーディオに電源を供給します。もちろん、重くて大きな車載バッテリーを部屋に持ち込む必要はありません
電源ラインには、ノイズ抑制するため高性能 温度補償型セラミックコンデンサーを実装、安定した電力をカーナビ・カーオーディオに供給します
DK235では、電流容量の大きな12V5AタイプのACアダプターを付属、消費電流の大きな2DINタイプのカーナビやカーオーディオ、1DINタイプ2台からなるカーオーディオにもご利用頂けます(DK101は12V/3.3A)
ACアダプターは出荷前に弊社にて全数チェック済、安心してご利用いただけます

ヘッドホン対応

dp32DK235には専用電源が不要なヘッドホンアダプター「DP32」が付属しています
ワンタッチ式スピーカー端子と「付属ヘッドホンアダプター(DP32)」を接続することで、お手持ちのヘッドホンでカーナビ・カーオーディオをお楽しみ頂けます

ヘッドホンアダプターは室内のみでご使用いただけます。絶対に車で使用しないで下さい

ヘッドホンご使用時の制約事項
  1. アンプ内蔵のカーナビ、カーオーディオのみでご利用頂けます
    ヘッドホンアダプター「DP32」は、アンプ内蔵カーナビ・カーオーディオのスピーカー出力をヘッドホン用の出力に変換しています
    このため、アンプを内蔵していないデッキタイプのカーオーディオや、出力が大きなパワーアンプではご使用いただけません
  2. ヘッドホンアダプターにヘッドホンをさしても、自動でスピーカーはOFFになりません
    カーオーディオの前後バランス機能(フェーダー機能)を用いて、スピーカー側の音量を「0」にして下さい
  3. ステレオミニプラグに対応しています
    標準ヘッドホンプラグをご使用になる場合は、ステレオミニプラグ→標準ヘッドホンプラグ変換アダプターをご使用下さい
  4. ご使用可能なヘッドホン
    プラグ電極が通常の3極、ノイズキャンセラー機能の無いヘッドホンであればご使用頂けます。4極や5極タイプ、ノイズキャンセラー機能付ヘッドホンでは正しく動作しないものもあります

easy to wire単配線

カーオーディオとDK235の接続は、DK101でご好評頂いている「コードの色を合わせて接続するだけ」の簡単配線です(右写真)
コードにはぎぼし端子などの必要な端子がついていますので、お客様にて端子の圧着や、半田付けなどをする必要はありません
また、取扱説明書には配線図も記載しておりますので、どなたでも簡単に配線することができます

カーオーディオのスタンバイ/ONに対応

カーオーディオのスタンバイ/ONに対応した電源スイッチが付属しています
家庭用コンセントにACアダプターを接続しておけば、スタンバイ時にはスタンバイ電力がカーオーディオに供給されます。このため、カーオーディオに設定した時刻や音質設定等が消えません
付属ACアダプターは米国エネルギー省(DOE) エネルギー効率レベル Ⅵに対応、効率が良く待機電力も少ないタイプを使用しています

ワンタッチ式スピーカー端子を採用

スピーカーのつなぎ替えが簡単なワンタッチ式をスピーカー端子を採用しています
また、フロント用、リア用のスピーカー端子が付属しているので、スピーカーを2組まで接続することができます

概要

室内でカーナビ・カーオーディオが楽しめるカーオーディオ用電源付配線キットです
1DINサイズはもちろん、消費電流の大きな2DINタイプのカーナビやカーオーディオ、1DINタイプ2台からなるカーオーディオなど様々なカーナビ・カーオーディオを部屋で楽しむことができます
また、付属のヘッドホンアダプター(DP32)にて、カーナビ、カーオーディオをヘッドホンでもお楽しみ頂けます

接続は簡単、カーナビ・カーオーディオと「コードの色を合わせて、繋ぐだけ」。どなたにでも簡単に接続することができます。もちろん、面倒な端子圧着や半田付けは不要です
スピーカー端子、電源端子には金メッキ端子を使用しております

製品には、5AタイプのACアダプター、スタンバイ/ONスイッチ付電源コード、スピーカー端子付コード(フロント、リア用)、ヘッドホンアダプター、取扱説明書が付属しています

主な仕様

項目DK235
コード端子付
スイッチ
スイッチトグルスイッチ
スタンバイ、ON切替
コード・端子
(色、コード長)
+B配線:黄,約250mm
金メッキ端子使用
アクセサリ電源:赤,約200mm
アース接続:黒,約400mm
アース線のみクワ端子,他はぎぼし端子
コード端子付
スピーカー端子
スピーカー端子 ワンタッチ式
フロント左右スピーカー用×1
リア左右スピーカー用×1
コード・端子
(色、コード長)
フロント左+/-:白
フロント右+/-:灰
リア左+/-:緑
リア右+/-:紫

各コード長約200mm
金メッキぎぼし端子使用
-(マイナス)コードは黒にてマーキング
ヘッドホン
 アダプター
 (型式:DP32)
スピーカー
接続コード
(色、コード長)
白 :左+
白黒:左-
灰 :右+
灰黒:右-
(各約200mm)
ヘッドホン
接続ケーブル
3極ステレオミニジャック※
(約250mm)
サイズ・質量65mm(W)×40mm(D)×20mm(H)
約80g
ACアダプター本体入力:AC100-125V(50~60Hz)
出力:12V、5A
AC側:3Pプラグ
PSE適合
Energy Efficiency LEVEL Ⅵ
付属品3P→2P変換プラグ、ACコード
※標準ステレオプラグ(φ6.3)装備のヘッドホンをご使用の場合は、標準ステレオプラグをステレオミニプラグに変換するアダプターを別途ご用意ください
4極、5極ステレオミニプラグタイプ、ノイズキャンセラー機能付ヘッドホンは動作しないものがございます

DK235とDK101の相違点

DK235とDK101の相違点は、付属ACアダプターの電流容量、ヘッドホンアダプターの有無となります。また、DK235は金メッキ端子のみのご提供となっています

項目DK235DK101
コード端子付
スイッチ
スイッチトグルスイッチ
スタンバイ、ON切替
コード・端子
(色、コード長)
+B配線:黄,約250mm
アクセサリ電源:赤,約200mm
アース接続:黒,約400mm
アース線のみクワ端子,他はぎぼし端子
コード端子付
スピーカー端子
スピーカー端子 ワンタッチ式
フロント左右スピーカー用×1
リア左右スピーカー用×1
コード・端子
(色、コード長)
フロント左+/-:白
フロント右+/-:灰
リア左+/-:緑
リア右+/-:紫

各コード長は、約200mm、ぎぼし端子付
-(マイナス)コードは黒にてマーキング
端子金メッキのみDK101-Aは金メッキ
DK101-Sは錫メッキ
ヘッドホンアダプター
型式:DP32
コード・端子ヘッドホン接続ケーブル:250mm
ステレオミニジャック出力端子(※)
なし
ACアダプターACアダプター本体入力:AC100-125V(50~60Hz)
出力:12V、5A
AC側:3Pプラグ
PSE適合
Energy Efficiency LEVEL Ⅵ
入力:AC100-125V(50~60Hz)
出力:12V、3.3A
AC側:3Pプラグ
PSE適合
Energy Efficiency LEVEL Ⅵ
付属品ACコード
3P→2P変換プラグ

取扱説明書

ダウンロードする前に必ず「ご利用条件」をお読み頂き、ご同意の上ご利用下さい

取扱説明書

接続図

DK235とアンプ内蔵タイプのカーオーディオ、スピーカーの接続方法です。

ヘッドホンアダプターご使用時の制約事項

  1. アンプ内蔵のカーナビ、カーオーディオのみでご利用頂けます
    ヘッドホンアダプター「DP32」は、アンプ内蔵カーナビ・カーオーディオ専用です
    デッキタイプのカーオーディオや、出力が大きなパワーアンプではご使用いただけません
  2. ヘッドホンアダプターにヘッドホンをさしても、自動でスピーカーはOFFになりません
    カーオーディオの前後バランス機能(フェーダー機能)を用いて、スピーカー側の音量を0にして下さい
  3. ステレオミニプラグに対応しています
    標準ヘッドホンプラグをご使用になる場合は、ステレオミニプラグ→標準ヘッドホンプラグ変換アダプターをご使用下さい
  4. ご使用可能なヘッドホン
    プラグ電極が通常の3極、ノイズキャンセラー機能の無いヘッドホンであればご使用頂けます
    4極や5極タイプ、ノイズキャンセラー機能付ヘッドホンでは正しく動作しないものもあります
  5. ヘッドホンアダプターは室内専用です
    ヘッドホンアダプターは室内のみでご使用いただけます。絶対に車で使用しないで下さい

 

DK235の接続例のご紹介です

※カーオーディオ、スピーカー、撮影用の小物は付属しません

+Pionner FH-9200DVDdk235sampleuse

  • キット
    DK235
  • カーオーディオ
    Pionner FH-9200DVD
  • ヘッドホン
    SONY MDR XB900
  • スピーカー
    SANSUI α-S9
  • モニタ(TV)
    ORION DNX39-3BP

■事例説明

DK235にて、Pioneer社製2DINタイプ DVDカーオーディオ FH-9200DVDを動作させた事例です

映像はFH-9200DVD背面にある「後部座席用VIDEO出力(NTSC)」とORION社製 DNS39-3BPのVIDEO INを市販ビデオケーブルにて接続し、映しています。
なお、FH-9200DVDの液晶に表示させないようにするため、FH-9200DVDから出ているパーキングブレーキ信号の処理はしていません(信号処理することでFH-9200DVDとTVの2画面に表示することも可能です)

音声は、FH-9200DVDのリアスピーカーにSANSUI社 α-S9(スピーカー)を接続、フロントスピーカーには、付属ヘッドホンアダプター(DP32)を介してSONY社 MDR XB900(ヘッドホン)を接続しています
faderexsampleヘッドホンで聴くときは、FH-9200DVDのフェーダー機能を用いてフロントを100%に、スピーカーで聴くときはリアを100%に設定します
写真は、FH-9200DVDのフェーダー/バランス設定画面にてフロントを100%に設定しているところです

ご購入

カーオーディオ用電源付配線キットDK235はアマゾンにてご購入頂けます
(新しいウィンドウが開きます)

DK235 のご購入はこちら

事例

DK235や、DK101を用いた活用事例をご紹介しています(タイトルをクリックすると新しいウィンドウが開きます)

解説

カーオーディオを使ってホームで聴く
カーオーディオを部屋で使うために

その他事例一覧

製品に関するご質問やご不明な点、お持ちのカーオーディオやカーナビとの接続方法などどのようなことでも結構です
お気軽にお問合せ下さい

お問合せはこちら

 

電源付配線キット「DK101」は こちら
電源付カーオーディオケース LE802はこちら

DK101

■価格
DK101-A(金メッキタイプ):9,680円(税込)
DK101-S(錫メッキタイプ):8,580円(税込)

DK101-A/S ご購入はこちら

※写真をクリックすると拡大表示します
※カーオーディオ、スピーカー、その他撮影小物は付属しません


 New DK105 (DK101電源強化)タイプのご提供

ご好評頂いているDK101-A付属電源を1.5倍に強化したDK105
1DINタイプはもちろん、2DINタイプのカーオーディオ、カーナビもご使用いただけます
付属品としてエレクトロタップ・防振滑り止めゴム足・ON-OFF(STANDBY対応)銘板が同封されます
多くのお客様からお問合せ、ご要望頂き、Amazonストアにて販売させて頂くことになりました
DK105製品ページはここをクリック

  価格 :13,750円(税込)

もっと詳しく
DK101-A付属ACアダプター12V/3.3A(40W)を、店舗様、DK235でも実績のある12V/5A(60W)に変更したDK105
DK105には付属品として
・動画再生時などの機能制限解除に必要な「エレクトロタップ」
・筐体用防振・滑り止めゴム足
・ON-OFF(STANDBY対応)銘板
を付属

これまでの1DINタイプはもちろん、1DINと比較して消費電力が大きい2DINタイプのカーオーディオ、カーナビにもご使用いただけます
右写真はDK105用いて、
カーオーディオ:McIntosh PF-21421
スピーカー:Woodcone
スイッチ取付部分は市販ケースを
加工(6㎜で穴あけ)
動作させている写真です

なお、ヘッドホンでの使用をご希望される場合は、ヘッドホンアダプター(DP32)が付属する「DK235」をお求めください

■販売:Amazon電匠ストア

■直販(線材の長さ指定可能)
お支払方法:代引、またはお振込(代引、振込手数料はご負担ください)

ご注文はお問合せページから

 カーオーディオを部屋で楽しむための電源付配線キット

眠っているカーオーディオ、最新のカーオーディオを部屋で楽しんでみませんか

電源付配線キット 「DK101」があれば、家庭用コンセントを使って、カーオーディオを自宅で楽しむことができます
配線キットですので、1DINタイプのカーオーディオはもちろん、2DINタイプや、デッキタイプ等の様々なカーオーディオに使用することができます。使い方は簡単、コードの色を合わせて接続するだけ、端子の圧着や半田付けは不要です
眠っていたカーオーディオが部屋で目を覚まします

特徴仕様取扱説明書接続例ご購入事例・解説お問合せ

家庭用コンセントでカーオーディオが使える

専用ACアダプターを使って、カーオーディオに電源を供給します。もちろん、車載バッテリーを部屋に持ち込む必要はありません
配線例P1291945電源ラインには、ノイズ抑制するため高性能の温度補償型セラミックコンデンサーを実装し、安定した電力をカーオーディオに供給しています
DK101で使用しているコードは、UL安全規格品。また、付属ACアダプターは弊社にて全数チェック済、安心してご利用いただけます

単配線

カーオーディオとDK101の接続は、コードの色を合わせて接続するだけの簡単配線(右写真)。もちろん、端子の圧着や、半田付けは必要ありません
また、取扱説明書には配線図も記載しておりますので、どなたでも簡単に配線することができます

カーオーディオのスタンバイ/ONに対応

カーオーディオのスタンバイ/ONに対応した電源スイッチが付属しています
家庭用コンセントにACアダプターを接続しておけば、スタンバイ時にはスタンバイ電力がカーオーディオに供給されます。このため、カーオーディオに設定した時刻や音質設定等が消えません

ワンタッチ式スピーカー端子を採用

スピーカーのつなぎ替えが簡単なワンタッチ式をスピーカー端子を採用しています
また、フロント、リア用のスピーカー端子が付属しているので、2組までスピーカーを接続することができます

金メッキタイプ、錫メッキタイプをご用意

信号ロスが少なく端子接続が容易な金メッキ端子タイプと、お求めやすい錫メッキ端子タイプをご用意しました

 

概要

WEB_DK101-AProduct室内でカーオーディオが楽しめるカーオーディオ用電源付配線キットです
1DINサイズはもちろん、2DINサイズなど様々なカーオーディオを部屋で楽しむことができます

接続は簡単、カーオーディオとコードの色を合わせて、繋ぐだけ。どなたにでも簡単に接続することができます。もちろん、面倒な端子圧着や半田付けは不要です

 製品には、ACアダプター、スタンバイ/ONスイッチ付電源コード、スピーカー端子付コード(フロント、リア用)、取扱説明書が付属しています

スピーカー端子、電源端子に金メッキ端子を使用したDK101-A(写真上)と、お求めやすい錫メッキ端子を使用したDK101-Sがあります(写真右)

主な仕様

項目DK101-A
(金メッキタイプ)
DK101-S
(錫メッキタイプ)
コード端子付
スイッチ
スイッチトグルスイッチ
スタンバイ、ON切替
コード・端子
(色、コード長)
+B配線:黄、約250mm
アクセサリ電源:赤、約200mm
アース接続:黒、約400mm
アース線のみ丸端子、他はぎぼし端子
コード端子付
スピーカー端子
スピーカー端子 ワンタッチ式
フロント左右スピーカー用×1
リア左右スピーカー用×1
コード・端子
(色、コード長)
フロント左+/-:白
フロント右+/-:灰
リア左+/-:緑
リア右+/-:紫

各コード長は、約200mm、ぎぼし端子付
-(マイナス)コードはぎぼし端子根元に黒被覆
端子金メッキ錫メッキ
(クワ端子は真鍮)
ACアダプターACアダプタ入力:AC100-125V(50~60Hz)
出力:12V、3.3A
AC側:3Pプラグ
PSE認証取得済
Energy Efficiency LEVEL Ⅵ
変換プラグ3P→2P変換プラグ

取扱説明書

ダウンロードする前に必ず「ご利用条件」をお読み頂き、ご同意の上ご利用下さい

取扱説明書

接続図

DK101とアンプ内蔵タイプのカーオーディオ、スピーカーの接続方法です。

DK101の接続例のご紹介です

※カーオーディオ、スピーカー、撮影用の小物は付属しません

+McIntosh MPM4000web_teacmpm4000

  • キット
    DK101-S(錫メッキタイプ)
  • カーオーディオ
    マッキントッシュ MPM4000
    (POWER OUTPUT METER)
  • アンプ・スピーカー
    TEAC
    JBL 4312M II
  • 説明
    カーオーディオ用パワーアウトプットメータであるマッキントッシュ MPM4000をホームオーディオに接続したお客様事例です
    写真はお客様からお送りいただきました
  • さらに詳しく
    お客様ご使用事例(DK101+McIntosh MPM4000)

+KENWOOD U300BT

  • キット
    DK101-A(金メッキタイプ)
  • カーオーディオ
    KENWOOD U300BT
    (CD/iPhone/Bluetooth レシーバー)
  • スピーカー
    VICTOR SX-WD30
    SANSUI α-S9
  • 説明
    iPhoneに入っている音楽をカーオーディオで楽しむ例です
    DK101-Aを用いて、U300BTに電源供給し、2組のスピーカーをフロント、リアに接続しています。iPhone4SをBluetoothでU300BTに接続しています。選曲、音質・音量調整はiPhoneから行うことができます
  • さらに詳しく
    iPhoneをいい音、こだわりのスピーカーで手軽に楽しむ

 

+DENON DCT-900

DCT-900

  • キット
    DK101-A(金メッキタイプ)
  • カーオーディオ
    DENON DCT-900
    CDプレイヤーデッキ(デッキタイプ)
  • アンプ
    ONKYO A-9
  • スピーカー
    ONKYO S7-GX
  • 説明
    DCT-900(デッキタイプ)をホームオーディオに接続した例です
    DK101-Aを用いて、DCT-900に電源を供給、DCT-900にあるRCA出力を、A-9アンプに接続しています。スピーカーはA-9アンプのスピーカー端子に接続しています
  • さらに詳しく
    デッキタイプ(アンプレス)のカーオーディオを楽しみ方

 

+Pionner DVH-P077WithPanaspeaker

  • キット
    DK101-A(金メッキタイプ)
  • カーオーディオ
    Pionner DVH-P077
    CD/DVDレシーバー(アンプ内蔵タイプ)
  • スピーカー
    Panasonic SC-PM1DVD付属スピーカー
  • 説明
    ミニコンボのスピーカーを活用した例です。SC-PM1DVDが動作しなくなったため、DK101-Aを使用して、SC-PM1DVD付属スピーカーをDVH-P077に接続しました。CD/DVDミニコンボと同じように利用できました

DK101-A電源強化タイプ+Pionner FH-9700DVD

  • キット
    DK101-A電源強化タイプ
  • カーオーディオ
    Pionner FH-9200DVD
    Bluetooth、CD/DVDレシーバー(アンプ内蔵タイプ)
  • 説明
    DK101-A電源強化タイプを用いて、FH-9200DVD動作させています。
    写真には写っていませんが、iPadをBluetoothを経由して接続、音楽を鳴らしています。
    なお、FH-9200DVDのフロントスピーカーのみスピーカーを接続していますが、フロント、リアスピーカーともに接続することも可能です

ご購入

カーオーディオ用電源付配線キットDK101-A、DK101-Sはアマゾンにてご購入頂けます
(新しいウィンドウが開きます)

DK101-A :金メッキタイプ

DK101-S :錫メッキタイプ

○DK101-A 電源強化タイプ

誠に恐縮ですが直販のみとなっております。お問合せページよりご注文ください
お問合せページ

製品に関するご質問やご不明な点、お持ちのカーオーディオとの接続方法など
どのようなことでも結構です
お気軽にお問合せ下さい

お問合せはこちら

 

電源付カーオーディオケース LE802はこちら

ヘッドホンアダプター付属し電源を強化した DK235はこちら

DP32


■直販価格:6,600円(税込)
LE802、LE801、DK101をご購入のお客様限定販売

※写真をクリックすると拡大表示します
※カーオーディオ、スピーカー、イヤホン、その他撮影小物は付属しません

ヘッドホンでカーオーディオ・カーナビが部屋で楽しめる

カーオーディオ用ヘッドホンアダプター「DP32」は、部屋でお使いのカーナビ・カーオーディオをヘッドホンで楽しむことができる変換アダプターです
弊社製品LE802やLE801、DK101のスピーカー端子に接続、お手持ちのヘッドホンをDP32に繋ぐことで、音漏れを気にすることなく音楽を楽しむことができますdk32use

ヘッドホンアダプターは室内のみでご使用いただけます。絶対に車で使用しないで下さい

ヘッドホンアダプター「DP32」を付属、電源を12V/3.3Aから12/V5Aに強化した製品 カーナビ・カーオーディオ用電源付配線キット DK235もございます。DK235についてはこちらをご覧下さい

特徴仕様接続・使用方法ご購入・お問合せ

ヘッドホンでカーオーディオ・カーナビが部屋で楽しめる

DP32を弊社製品LE802やLE801、DK101のスピーカー端子と接続することで、お手持ちのヘッドホンでカーオーディオをお楽しみ頂けます
接続方法は簡単、LE802、LE801、DK101のフロントあるいはリア
スピーカー端子にDP32を接続するだけです

※DP32にヘッドホンをさしても、自動的にスピーカーはOFFになりません
カーナビ・カーオーディオの前後バランス機能(フェーダー機能)を用いて、スピーカー側の音量を「0」にして下さい
ヘッドホンアダプターは室内のみでご使用いただけます。絶対に車では使用しないで下さい

ステレオミニジャックに対応

plugsDP32には3極のステレオミニジャックがついています。3極ステレオミニプラグのヘッドホンであればそのままジャックに繋ぐだけです(右写真上 黒プラグ)
標準ヘッドホンプラグタイプのヘッドホンをご使用になる場合は、「ステレオミニプラグ→標準ヘッドホンプラグ変換アダプター」をご使用下さい

※プラグ電極が4極(右写真下 白プラグ)や、5極タイプのヘッドホン、またノイズキャンセラー機能付ヘッドホンでは正しく動作しない場合があります

電源不要

DP32はスピーカーから出力される音声信号を、そのままヘッドホン用の音声信号に変換しています。このため、DP32を使うための電源は必要ありません。スピーカー端子にDP32を接続するだけです

※アンプを内蔵していないデッキタイプのカーオーディオや、出力が大きなパワーアンプではご使用いただけません

主な仕様

スピーカー接続コード接続コード
(コード端は剝き線)
白 :左+
白黒:左-
灰 :右+
灰黒:右-
コード長各約200mm
ヘッドホン接続ケーブル端子ステレオミニジャック
(3極、※)
ケーブル長約250mm
サイズ65(W)×40(D)×20(H)
単位mm
※突起物含まず
質量約80g
※標準ステレオプラグ(φ6.3)装備のヘッドホンをご使用の場合は、標準ステレオプラグをステレオミニプラグに変換するアダプターを別途ご用意ください
4極、5極ステレオミニプラグタイプ、ノイズキャンセラー機能付ヘッドホンは動作しないものがございます

接続方法

■LE802/LE801とヘッドホンアダプターDP32の接続方法

下図のようにDP32コードをLE802/LE801背面にあるスピーカー端子に接続します
フロントスピーカーにヘッドホンを接続する場合は上段のスピーカー端子に、リアスピーカーにヘッドホンを接続する場合は、下段のスピーカー端子になります
白、白/黒コードはそれぞれ左スピーカー端子の「+」、「-」、灰、灰/黒コードはそれぞれ右スピーカー端子の「+」、「-」に接続しますdp32-le

■DK101とヘッドホンアダプターDP32の接続方法

下図のようにDP32コードをDK101付属のスピーカー端子に接続します
フロントスピーカーにヘッドホンを接続する場合は白/灰コードのついたスピーカー端子に、リアスピーカーに接続する場合は、緑/紫コードのついたスピーカー端子になります
フロントスピーカーに接続する場合は、コードの色を合わせて、リアスピーカーに接続する場合は、緑、緑/黒コードが出ている端子側にそれぞれDP32の白/白黒コードを、紫、紫/黒コードが出ている端子側にそれぞれDP32の灰/灰黒コードを接続します
dp32-dk

使用方法

faderexsampleヘッドホンを使用するときには、カーオーディオのフェーダー機能(前後バランス機能)を使ってスピーカーの音量を下げ、ヘッドホンだけから音が出るように設定してください(右写真はカーオーディオでの設定例、フロント側にヘッドホンを接続しています)
ヘッドホンを接続しただけではスピーカーからの音を止めることは出来ません

※カーオーディオのフェーダー機能の操作方法については、お手持ちのカーオーディオの取扱説明書でご確認ください

ご購入

カーオーディオ用ヘッドホンアダプター「DP32」は、弊社製品LE801、LE802、DK101をご購入頂きましたお客様限定にて販売させて頂きます
販売は直販のみとなっております

ご注文頂く前に、下記「お支払方法」、「ヘッドホンアダプターご使用時の制約事項」をご確認の上、「お問合せページ」からご注文の旨ご連絡下さい
弊社より、納期等ご連絡させて頂きます

お問合せページはこちら

■お支払方法

誠に恐縮ですが、代金引換のみとなっております
発送はヤマト運輸 宅急便となります

※代引手数料(324円)は別途お支払下さい

■ヘッドホンアダプターご使用時の制約事項

  1. アンプ内蔵のカーナビ、カーオーディオのみでご利用頂けます
    ヘッドホンアダプター「DP32」は、アンプ内蔵カーナビ・カーオーディオ専用です。デッキタイプのカーオーディオや、出力が大きなパワーアンプではご使用いただけません
  2. ヘッドホンアダプターにヘッドホンをさしても、自動でスピーカーはOFFになりません
    カーオーディオの前後バランス機能(フェーダー機能)を用いて、スピーカー側の音量を0にして下さい
  3. プラグ電極が通常の3極ステレオミニプラグに対応しています
    標準ヘッドホンプラグをご使用になる場合は、ステレオミニプラグ→標準ヘッドホンプラグ変換アダプターをご使用下さい
    また、プラグ電極が4極や5極タイプ、ノイズキャンセラー機能付ヘッドホンでは正しく動作しない場合があります
  4. ヘッドホンアダプターは室内専用です
    ヘッドホンアダプターは室内のみでご使用いただけます。絶対に車で使用しないで下さい

お問合せ

製品に関するご質問やご不明な点、お持ちのカーオーディオやカーナビとの接続方法などどのようなことでも結構です
お気軽にお問合せ下さい

お問合せページはこちら

電源付配線キット「DK101」は こちら

電源付カーオーディオケース LE802はこちら

組込/配線サービス

■組込/配線サービスの概要

お客様がお持ちのカーオーディオを、弊社技術スタッフにて、
・LE802への組込み(組込サービス)
・DK101/DK235との配線(配線サービス)
を行った上で、納品させて頂く有料サービスです

・機械いじりや配線関係が苦手な方
・お知り合いの方等へのプレゼントをご希望の方
・McIntosh等のご使用をお考えの方など

※スピーカー等への接続はお客様にてお願い致します
※組込/配線するカーオーディオが動作していることをご確認下さい。動作が不明な場合は弊社までお問い合わせ下さい

お問合せはこちら (新しいウィンドウが開きます)

■サービスご利用の流れ

1.お見積り(無料)

組込/配線サービスをご希望の場合はお問い合わせページより
・ご希望のサービス・お手持ちのカーオーディオのメーカー名、型番
・ご希望の弊社製品、または既に弊社製品をお持ちの場合はその製品名など
をお知らせください
折り返し弊社よりお見積り、納期などをご連絡させて頂きます

お問合せはこちら (新しいウィンドウが開きます)

2.ご注文

組込/配線サービスをご希望の場合は、カーオーディオをお送り頂くご予定日、ご希望のお支払方法などをご連絡下さい

3.弊社までカーオーディオをお送り頂く

お手持ちのカーオーディオを弊社までお送り下さい。なお、弊社までの送料はお客様ご負担となります
【お送り頂くもの】

●お手持ちのカーオーディオ
●カーオーディオ付属品(電源コード、取扱説明書など)
●その他動作、接続に必要な周辺機器など
(機器によっては動作させるため周辺機器が必要な場合があります)

電源コードについて
PWRCode市販カーオーディオに付属している電源コードです(右写真)。組込/配線する際に必要になります

【ご注意】
純正カーオーディオ(社内品)の場合、通常は電源コードが付属しておりません。このため、お手持ちのカーオーディオに適合する逆カプラーが別途必要になります(逆カプラー:電源コードの代りとなる市販コード)
基本的に逆カプラーはお客様にてご用意頂くことになりますが、ご希望に応じて弊社にて代理購入させて頂くことも可能です(別途購入手数料が発生します)

ご不明な場合、弊社までお問い合わせ下さい
お問合せはこちら (新しいウィンドウが開きます)

4.納品

お送り頂いたカーオーディオが弊社に到着いたしましたら、弊社技術スタッフにて簡単な動作確認を実施した後、組込/配線を行った上で、お客様にお送りさせて頂きます。
発送の際にはメールにてご連絡致します

 ■お支払方法・料金の目安

●お支払方法

代金引換、お振込からお選び頂けます (代引手数料、お振込手数料はご負担下さい)
なお、お振込の場合、ご入金確認後にサービス作業開始となります

●料金の目安

組込/配線するカーオーディオ(形状、構成)により料金が異なります
以下は料金の目安です(お見積にてご確認下さい)

□通常組込/配線
一般的なカーオーディオの「LE802への組込み」や、「DK235/DK101との配線」の場合
6,500円(税別)

□個別組込み
LE802に組込む場合において、カーオーディオ本体と電源ユニットが別になっているなど、本体とは別に付属ユニットがあるなど、通常とは異なる組込み/配線方法が異なる場合は個別組込みとなります
8,500円~(税別)

【例】
・Nakamichi CD-700II:本体と電源が別ユニット(下左写真)
・McIntosh MX5000:フロントパネルサイズが1DINサイズ外、本体/電源別ユニット(下右写真)
・McIntosh MX4000:フロントパネルサイズが1DINサイズ外、本体/電源、D/A別ユニット

お問合せはこちら (新しいウィンドウが開きます)