Sound Jewery 3

※写真をクリックすると動画をご覧頂けます(新しいウィンドウが開きます)

■価格:57,240円(税込み/送料無料)

店内BGMとイルミネーションが共演!

店舗の雰囲気に合わせた、本格的なイルミネーション装飾をお店で実現
時には激しく、時にはやさしく、ひかり方は店内に流れるBGMに自動順応
雰囲気づくりやお店・商品の注目度が劇的に変わります

※店内BGMを用いずに携帯音楽プレイヤー・スマホ・室内オーディオとも接続できます

光の動きで注目集め!

BGMに合わせて自動で光り方が変化
クリスマスやハロウィンなどの定番イベントから
パーティー系や歓迎会、2次会などのスポットイベントまで
雰囲気重視イベントで幅広くご利用いただけます

 

使用例

Sound Jewelry 3の使用例です
写真をクリックすると動画をご覧頂けます(新しいウィンドウが開きます)


ジュエリーライトを園芸用デコレーション
フェンスに巻きました
(ジュエリー3本セット2つ使用)

グラスのそばにジュエリーライトを並べました

グラスに映ったジュエリーライトです

音楽がない時でもオートデモでLEDが光ります(消灯も可能です)

LEDが点滅するフラッシュモードです

届いたその日からすぐにお店で始められる Sound Jewelry 3

  1. 店内BGM再生機器からアナログ信号ケーブルをSL500本体に接続
  2. 点灯させたいイルミネーションをSL500に接続
  3. SL500本体にACアダプターを接続
  4. BGM再生でイルミネーションが自動順応し光り出します

※アナログ信号出力がない機器とSL500は接続できません
※スマートフォンなどのヘッドホン端子に接続する場合は、付属分岐ケーブルを用いて、ヘッドホン端子と、SL500、スピーカーを接続する必要があります(ヘッドホン端子にミニプラグをさすと本体から音がでなくなります)

音楽プレイヤーとの接続・点灯例
iPhoneと接続、ジュエリーライトを点灯した例です

付属専用コードでジュエリーライトとSL500を接続、iPhoneは、付属分岐コードでSL500とアンプ内蔵スピーカーに接続しています。iPhoneで音楽を再生すると、音楽に合わせてジュエリーライトが光ります

接続・設置方法のご相談はお気軽にお問い合わせ下さい

お問合せはこちら

概要仕様取扱説明書お問合せよくあるご質問

柔らかいワイヤーに小粒のLEDをちりばめ、繊細な光の輝きから激しい輝きにも対応可能なジュエリーライトを人気色の白・青・ウォームホワイト3本をワンセットにしました
専用コントローラーだから表現できる繊細な光の表現でワンランク上の雰囲気づくりに最適です

【おススメ設置場所】
カウンター付近・店頭入口・ドリンク棚・小物と合わせて

【セット内容】

  • ジュエリー3本セット(JR3-WHB)×1
    青/白/ウォームホワイトLED、各100灯、5m
    LED部分は防水仕様
  • SL500×1(サウンドLEDコントローラー)
  • ACアダプター 12V/5Aタイプ×1
  • 付属品
    スマホ接続用分岐コード×1
    SL接続コード×1
    ACコード×1
    Sound Jewelry 3取扱説明書
    SL500操作説明書

主な仕様

■ジュエリー3本セット:JR3-WHB(防滴相当)

柔らかいワイヤーに小粒のLEDをちりばめ、繊細な光の輝きから激しい輝きにも対応可能なジュエリーライトを人気色の白・青・ウォームホワイト3本をワンセットした製品です

LEDタイプストリングLED×3
5m 100灯(1色あたり)
カラーウォームホワイト、ホワイト、ブルー(※)
防水機能防滴形(LED部分)
定格電圧12V
最大消費電流1A
コードコネクタ形状専用
長さ約1.5m
動作温度
保存温度
0~40℃
0~80℃
質量約150g
付属品SL500接続コード 非防水
約1.5m
※他色もご用意しています。詳細はお問合せ下さい

 

■サウンドLEDコントローラー:SL500(非防水)

音楽に合わせてLEDを光らせる弊社オリジナルのサウンドLEDコントローラーです
じんわり色が変化するグラデーションモードと、光が点滅するフラッシュモードを搭載しています。また、音楽がない時でも、LEDが光るオートデモモードも用意しています

ジュエリーライトだけでなく、RGB テープLEDなど様々なLEDを接続、音楽に合わせてLEDを光らせることができます

入力電源DC 12V
DC ジャック 2.1mm/5.5mm センタープラス
接続可能LED仕様12V LED  最大60Wまで
RGB タイプの場合はアノードコモン
接続
チャンネル数
RGB チャンネル(3CH) +UV チャンネル (1CH)
RGB チャンネル:色や動きを変化させる LED を接続
UV チャンネル:単色 LED を接続
※RGB/UVは個別に動作
接続用
コネクタ
3M社製 ミニ・クランプワイヤーマウントプラグ 4極
(37104-2206-000 FL)、または同等品
音声入力入力端子ステレオミニプラグ(Φ3.5 、3極)
モノラル入力可
入力信号ヘッドホン出力(スマートフォン等)
LINE OUT/AUX OUT(ホームオーディオ等)
PRE OUT信号(カーオーディオ等)
アナログ出力 / 録音出力(有線機器等)
カーオーディオスピーカー出力信号(要別売DP32)
入力調整
機能
ヘッドホン出力 /LINEOUT切換スイッチ
インジケータ付入力調整
入力レベル自動補正機能(ON/OFF可能)
サウンド点灯点灯モードグラデーション、フラッシュ
色設定グラデーション: 18パターン
フラッシュ: 15パターン
フェード早さ設定:5段階
自動色変更LED 点灯色の自動変更機能
変更、曲間、曲中、即時色変更から選択可能
光量調整6 段階
100%、75%、50%、25%、12.5%+消灯
オートデモ音楽停止から約10秒後にモード毎のデモ開始
音楽再生で自動復帰(操作不要)
オートデモ、30分後消灯、消灯から選択可能
設定機能モード、色設定、色変更、フェード、光量調整、
UV 設定、お気に入り保存、読込(3つ)
安全機能過電流保護、短絡保護、温度保護(自動復帰)
チェック機能電源投入時のLED点灯色にてLED接続正誤を確認可能
RGB LEDの場合:赤→黄→緑→水→青→紫→白
単色LEDの場合:R、G、B接続順に点灯
サイズ、質量80x130x22(mm)、200g

 

■ACアダプター:P-12V50A(非防水)

12V 5Aタイプ(60W)のACアダプターです
PSE適合はもちろん、米国エネルギー省 エネルギー効率レベルⅥに対応した非常に効率の良いACアダプターです
短絡保護、過電流保護機能等、安全機能も備えており、安心してお使い頂けます

入力電圧AC100V~125V(50Hz/60Hz)
出力電圧/電流12V/5A
無負荷時使用電力0.3W未満
サイズ、質量125 x 50 x 31(mm)、300g(ACアダプター本体)
DCコード長約1.0m
ACコード長約1.8m
温度条件0℃~40℃(使用時)
-10℃~70℃(保管時)
湿度条件20%~80%(使用時)
10%~90%(保管時)
但し結露無きこと
保護機能短絡保護、過電圧保護
付属品ACコード×1
安全規格等PSE適合、米国エネルギー効率レベルⅥ対応

取扱説明書

ダウンロードする前に必ず「ご利用条件」をお読み頂き、ご同意の上ご利用下さい

Sound Jewerly 3取扱説明書

SL500取扱説明書

SL500操作説明書

製品に関するご質問やご不明な点などどのようなことでも結構です
お気軽にお問合せ下さい

お問合せはこちら

 

SL500専用のLEDしか接続できませんか?
制限はありますが、12VのLEDであれば、接続できます
具体的には、SL500のRGBチャンネルに接続する場合は12VアノードコモンのLED、UVチャンネルに接続する場合は12VのLEDとなります(最大60Wまで)
詳細については、 ご使用になるLED仕様をお知らせ下さい
LEDは何本接続できますか?
ジュエリー3本セットなら最大5セットまで増設できます。詳しくはお問合せください
他の色のLEDはありますか?
ご要望が多い色に関しては随時追加予定です。
なお、個別対応になりますが、以下色であれば組み合わせ可能です(3色とも同色も可能です)。詳しくはお問合せください
ホワイト、ウォームホワイト、ブルー、レッド、グリーン、イエロー、オレンジ
オーディオ機器との接続方法がわかりません
ご使用になる音響機器(メーカー名、型番など)を知らせください
取付をお願いできますか?
まずはお気軽にご相談ください
音楽がないと光りませんか?
デモモードをご用意しておりますので、音が無くても光らせる事は可能です
屋外で使用できますか?
コントローラー本体は防水対応しておりませんが、ジュエリーライトのLED部分(発光部分)は防水仕様となっております
ラジカセと接続できますか
ご使用の機器に オーディオ信号用LINE OUT端子があれば接続できます。イヤホンジャックに接続する場合は、別途アンプ付スピーカーが必要になります(イヤホンジャックにコードをさすとラジカセのスピーカーから音がでなくなります)
お店のLEDと接続できますか?
店舗導入済みのLEDの仕様をお知らせください。
音が出ません
スマートホンや携帯音楽プレイヤーのイヤホンジャックからSL500本体に接続すると、内蔵スピーカーから音は出ません。付属の分岐コードを用いてアンプ内蔵スピーカーに接続して下さい

お問合せはこちら

 

DK235

■価格:16,000円(税込、送料無料)
DK235 のご購入はこちら

※写真をクリックすると拡大表示します
※カーオーディオ、スピーカー、イヤホン、その他撮影小物は付属しません

カーオーディオ・カーナビが部屋で楽しめる電源付配線キット/ヘッドホン対応

眠っているカーナビ、最新のカーオーディオで音楽やDVDを部屋で楽しんでみませんか

電源付配線キット 「DK235」があれば、家庭用コンセントを使って、カーナビ・カーオーディオを自宅で楽しむことができます
付属ACアダプターは12V 5Aタイプですので、1DINタイプはもちろん、消費電流の大きな2DINタイプのカーナビ・カーオーディオや、1DINタイプ2台からなるカーオーディオを動作させることも可能です
また、ヘッドホンアダプターも付属していますので、昼はスピーカーで、夜はヘッドホンでカーナビ・カーオーディオをお楽しみ頂くこともできます
使い方は簡単、DK101と同様、コードの色を合わせて接続するだけ、端子の圧着や半田付けは不要です。眠っていたカーナビ・カーオーディオが部屋で目を覚まします

 

特徴仕様取扱説明書接続例ご購入事例・解説お問合せ

カーナビ、1DIN×2カーオーディオ向けに電源を強化

専用ACアダプターから、カーナビ・カーオーディオに電源を供給します。もちろん、重くて大きな車載バッテリーを部屋に持ち込む必要はありません
電源ラインには、ノイズ抑制するため高性能 温度補償型セラミックコンデンサーを実装、安定した電力をカーナビ・カーオーディオに供給します
DK235では、電流容量の大きな12V5AタイプのACアダプターを付属、消費電流の大きな2DINタイプのカーナビやカーオーディオ、1DINタイプ2台からなるカーオーディオにもご利用頂けます(DK101は12V/3.3A)
ACアダプターは出荷前に弊社にて全数チェック済、安心してご利用いただけます

ヘッドホン対応

dp32DK235には専用電源が不要なヘッドホンアダプター「DP32」が付属しています
ワンタッチ式スピーカー端子と「付属ヘッドホンアダプター(DP32)」を接続することで、お手持ちのヘッドホンでカーナビ・カーオーディオをお楽しみ頂けます

ヘッドホンアダプターは室内のみでご使用いただけます。絶対に車で使用しないで下さい

ヘッドホンご使用時の制約事項
  1. アンプ内蔵のカーナビ、カーオーディオのみでご利用頂けます
    ヘッドホンアダプター「DP32」は、アンプ内蔵カーナビ・カーオーディオのスピーカー出力をヘッドホン用の出力に変換しています
    このため、アンプを内蔵していないデッキタイプのカーオーディオや、出力が大きなパワーアンプではご使用いただけません
  2. ヘッドホンアダプターにヘッドホンをさしても、自動でスピーカーはOFFになりません
    カーオーディオの前後バランス機能(フェーダー機能)を用いて、スピーカー側の音量を「0」にして下さい
  3. ステレオミニプラグに対応しています
    標準ヘッドホンプラグをご使用になる場合は、ステレオミニプラグ→標準ヘッドホンプラグ変換アダプターをご使用下さい
  4. ご使用可能なヘッドホン
    プラグ電極が通常の3極、ノイズキャンセラー機能の無いヘッドホンであればご使用頂けます。4極や5極タイプ、ノイズキャンセラー機能付ヘッドホンでは正しく動作しないものもあります

easy to wire単配線

カーオーディオとDK235の接続は、DK101でご好評頂いている「コードの色を合わせて接続するだけ」の簡単配線です(右写真)
コードにはぎぼし端子などの必要な端子がついていますので、お客様にて端子の圧着や、半田付けなどをする必要はありません
また、取扱説明書には配線図も記載しておりますので、どなたでも簡単に配線することができます

カーオーディオのスタンバイ/ONに対応

カーオーディオのスタンバイ/ONに対応した電源スイッチが付属しています
家庭用コンセントにACアダプターを接続しておけば、スタンバイ時にはスタンバイ電力がカーオーディオに供給されます。このため、カーオーディオに設定した時刻や音質設定等が消えません
付属ACアダプターは米国エネルギー省(DOE) エネルギー効率レベル Ⅵに対応、効率が良く待機電力も少ないタイプを使用しています

ワンタッチ式スピーカー端子を採用

スピーカーのつなぎ替えが簡単なワンタッチ式をスピーカー端子を採用しています
また、フロント用、リア用のスピーカー端子が付属しているので、スピーカーを2組まで接続することができます

概要

室内でカーナビ・カーオーディオが楽しめるカーオーディオ用電源付配線キットです
1DINサイズはもちろん、消費電流の大きな2DINタイプのカーナビやカーオーディオ、1DINタイプ2台からなるカーオーディオなど様々なカーナビ・カーオーディオを部屋で楽しむことができます
また、付属のヘッドホンアダプター(DP32)にて、カーナビ、カーオーディオをヘッドホンでもお楽しみ頂けます

接続は簡単、カーナビ・カーオーディオと「コードの色を合わせて、繋ぐだけ」。どなたにでも簡単に接続することができます。もちろん、面倒な端子圧着や半田付けは不要です
スピーカー端子、電源端子には金メッキ端子を使用しております

製品には、5AタイプのACアダプター、スタンバイ/ONスイッチ付電源コード、スピーカー端子付コード(フロント、リア用)、ヘッドホンアダプター、取扱説明書が付属しています

主な仕様

項目DK235
コード端子付
スイッチ
スイッチトグルスイッチ
スタンバイ、ON切替
コード・端子
(色、コード長)
+B配線:黄,約250mm
金メッキ端子使用
アクセサリ電源:赤,約200mm
アース接続:黒,約400mm
アース線のみクワ端子,他はぎぼし端子
コード端子付
スピーカー端子
スピーカー端子 ワンタッチ式
フロント左右スピーカー用×1
リア左右スピーカー用×1
コード・端子
(色、コード長)
フロント左+/-:白
フロント右+/-:灰
リア左+/-:緑
リア右+/-:紫

各コード長約200mm
金メッキぎぼし端子使用
-(マイナス)コードは黒にてマーキング
ヘッドホン
 アダプター
 (型式:DP32)
スピーカー
接続コード
(色、コード長)
白 :左+
白黒:左-
灰 :右+
灰黒:右-
(各約200mm)
ヘッドホン
接続ケーブル
3極ステレオミニジャック※
(約250mm)
サイズ・質量65mm(W)×40mm(D)×20mm(H)
約80g
ACアダプター本体入力:AC100-125V(50~60Hz)
出力:12V、5A
AC側:3Pプラグ
PSE適合
Energy Efficiency LEVEL Ⅵ
付属品3P→2P変換プラグ、ACコード
※標準ステレオプラグ(φ6.3)装備のヘッドホンをご使用の場合は、標準ステレオプラグをステレオミニプラグに変換するアダプターを別途ご用意ください
4極、5極ステレオミニプラグタイプ、ノイズキャンセラー機能付ヘッドホンは動作しないものがございます

DK235とDK101の相違点

DK235とDK101の相違点は、付属ACアダプターの電流容量、ヘッドホンアダプターの有無となります。また、DK235は金メッキ端子のみのご提供となっています

項目DK235DK101
コード端子付
スイッチ
スイッチトグルスイッチ
スタンバイ、ON切替
コード・端子
(色、コード長)
+B配線:黄,約250mm
アクセサリ電源:赤,約200mm
アース接続:黒,約400mm
アース線のみクワ端子,他はぎぼし端子
コード端子付
スピーカー端子
スピーカー端子 ワンタッチ式
フロント左右スピーカー用×1
リア左右スピーカー用×1
コード・端子
(色、コード長)
フロント左+/-:白
フロント右+/-:灰
リア左+/-:緑
リア右+/-:紫

各コード長は、約200mm、ぎぼし端子付
-(マイナス)コードは黒にてマーキング
端子金メッキのみDK101-Aは金メッキ
DK101-Sは錫メッキ
ヘッドホンアダプター
型式:DP32
コード・端子ヘッドホン接続ケーブル:250mm
ステレオミニジャック出力端子(※)
なし
ACアダプターACアダプター本体入力:AC100-125V(50~60Hz)
出力:12V、5A
AC側:3Pプラグ
PSE適合
Energy Efficiency LEVEL Ⅵ
入力:AC100-125V(50~60Hz)
出力:12V、3.3A
AC側:3Pプラグ
PSE適合
Energy Efficiency LEVEL Ⅵ
付属品ACコード
3P→2P変換プラグ

取扱説明書

ダウンロードする前に必ず「ご利用条件」をお読み頂き、ご同意の上ご利用下さい

取扱説明書

接続図

DK235とアンプ内蔵タイプのカーオーディオ、スピーカーの接続方法です。

howtowiring

ヘッドホンアダプターご使用時の制約事項

  1. アンプ内蔵のカーナビ、カーオーディオのみでご利用頂けます
    ヘッドホンアダプター「DP32」は、アンプ内蔵カーナビ・カーオーディオ専用です
    デッキタイプのカーオーディオや、出力が大きなパワーアンプではご使用いただけません
  2. ヘッドホンアダプターにヘッドホンをさしても、自動でスピーカーはOFFになりません
    カーオーディオの前後バランス機能(フェーダー機能)を用いて、スピーカー側の音量を0にして下さい
  3. ステレオミニプラグに対応しています
    標準ヘッドホンプラグをご使用になる場合は、ステレオミニプラグ→標準ヘッドホンプラグ変換アダプターをご使用下さい
  4. ご使用可能なヘッドホン
    プラグ電極が通常の3極、ノイズキャンセラー機能の無いヘッドホンであればご使用頂けます
    4極や5極タイプ、ノイズキャンセラー機能付ヘッドホンでは正しく動作しないものもあります
  5. ヘッドホンアダプターは室内専用です
    ヘッドホンアダプターは室内のみでご使用いただけます。絶対に車で使用しないで下さい

 

DK235の接続例のご紹介です

※カーオーディオ、スピーカー、撮影用の小物は付属しません

+Pionner FH-9200DVDdk235sampleuse

  • キット
    DK235
  • カーオーディオ
    Pionner FH-9200DVD
  • ヘッドホン
    SONY MDR XB900
  • スピーカー
    SANSUI α-S9
  • モニタ(TV)
    ORION DNX39-3BP

■事例説明

DK235にて、Pioneer社製2DINタイプ DVDカーオーディオ FH-9200DVDを動作させた事例です

映像はFH-9200DVD背面にある「後部座席用VIDEO出力(NTSC)」とORION社製 DNS39-3BPのVIDEO INを市販ビデオケーブルにて接続し、映しています。
なお、FH-9200DVDの液晶に表示させないようにするため、FH-9200DVDから出ているパーキングブレーキ信号の処理はしていません(信号処理することでFH-9200DVDとTVの2画面に表示することも可能です)

音声は、FH-9200DVDのリアスピーカーにSANSUI社 α-S9(スピーカー)を接続、フロントスピーカーには、付属ヘッドホンアダプター(DP32)を介してSONY社 MDR XB900(ヘッドホン)を接続しています
faderexsampleヘッドホンで聴くときは、FH-9200DVDのフェーダー機能を用いてフロントを100%に、スピーカーで聴くときはリアを100%に設定します
写真は、FH-9200DVDのフェーダー/バランス設定画面にてフロントを100%に設定しているところです

ご購入

カーオーディオ用電源付配線キットDK235はアマゾンにてご購入頂けます
(新しいウィンドウが開きます)

DK235 のご購入はこちら

事例

DK235や、DK101を用いた活用事例をご紹介しています(タイトルをクリックすると新しいウィンドウが開きます)

解説

カーオーディオを使ってホームで聴く
カーオーディオを部屋で使うために

その他事例一覧

製品に関するご質問やご不明な点、お持ちのカーオーディオやカーナビとの接続方法などどのようなことでも結構です
お気軽にお問合せ下さい

お問合せはこちら

 

電源付配線キット「DK101」は こちら
電源付カーオーディオケース LE802はこちら

DK101

■価格
DK101-A(金メッキタイプ):8,100円(税込、送料無料)
DK101-S(錫メッキタイプ):7,020円(税込、送料無料)

DK101-A/S ご購入はこちら

※写真をクリックすると拡大表示します
※カーオーディオ、スピーカー、その他撮影小物は付属しません


 New DK101-A 電源強化タイプのご提供

ご好評頂いているDK101-A付属電源を1.5倍に強化したDK101-Aです
1DINタイプはもちろん、2DINタイプのカーオーディオ、カーナビもご使用いただけます
多くのお客様からお問合せ、ご要望頂き、このたび直販にて販売させて頂くことになりました

価格 : 10,800円(税込、送料無料、直販のみ)

もっと詳しく
DK101-A付属ACアダプター12V/3.3A(40W)を、店舗様、DK235でも実績のある12V/5A(60W)に変更したDK101-Aです(ACアダプター以外はDK101-Aと同じ製品構成です※)
1DINタイプはもちろん、1DINと比較して消費電力が大きい2DINタイプのカーオーディオ、カーナビにもご使用いただけます
右写真はDK101-A電源強化タイプを用いて、Pionner社製 FH-9200DVDを動作させている写真です
なお、ヘッドホンでの使用をご希望される場合は、ヘッドホンアダプター(DP32)が付属する「DK235」をお求めください

■販売:直販のみ
お支払方法:代引、またはお振込(代引、振込手数料はご負担ください)

※取扱説明書はDK101-A/Sになります。また金メッキタイプのみのご用意となります(錫メッキタイプはございません)。

ご注文はお問合せページから

 カーオーディオを部屋で楽しむための電源付配線キット

眠っているカーオーディオ、最新のカーオーディオを部屋で楽しんでみませんか

電源付配線キット 「DK101」があれば、家庭用コンセントを使って、カーオーディオを自宅で楽しむことができます
配線キットですので、1DINタイプのカーオーディオはもちろん、2DINタイプや、デッキタイプ等の様々なカーオーディオに使用することができます。使い方は簡単、コードの色を合わせて接続するだけ、端子の圧着や半田付けは不要です
眠っていたカーオーディオが部屋で目を覚まします

WEB_DK101-Product

特徴仕様取扱説明書接続例ご購入事例・解説お問合せ

家庭用コンセントでカーオーディオが使える

専用ACアダプターを使って、カーオーディオに電源を供給します。もちろん、車載バッテリーを部屋に持ち込む必要はありません
配線例P1291945電源ラインには、ノイズ抑制するため高性能の温度補償型セラミックコンデンサーを実装し、安定した電力をカーオーディオに供給しています
DK101で使用しているコードは、UL安全規格品。また、付属ACアダプターは弊社にて全数チェック済、安心してご利用いただけます

単配線

カーオーディオとDK101の接続は、コードの色を合わせて接続するだけの簡単配線(右写真)。もちろん、端子の圧着や、半田付けは必要ありません
また、取扱説明書には配線図も記載しておりますので、どなたでも簡単に配線することができます

カーオーディオのスタンバイ/ONに対応

カーオーディオのスタンバイ/ONに対応した電源スイッチが付属しています
家庭用コンセントにACアダプターを接続しておけば、スタンバイ時にはスタンバイ電力がカーオーディオに供給されます。このため、カーオーディオに設定した時刻や音質設定等が消えません

ワンタッチ式スピーカー端子を採用

スピーカーのつなぎ替えが簡単なワンタッチ式をスピーカー端子を採用しています
また、フロント、リア用のスピーカー端子が付属しているので、2組までスピーカーを接続することができます

金メッキタイプ、錫メッキタイプをご用意

信号ロスが少なく端子接続が容易な金メッキ端子タイプと、お求めやすい錫メッキ端子タイプをご用意しました

 

概要

WEB_DK101-AProduct室内でカーオーディオが楽しめるカーオーディオ用電源付配線キットです
1DINサイズはもちろん、2DINサイズなど様々なカーオーディオを部屋で楽しむことができます

接続は簡単、カーオーディオとコードの色を合わせて、繋ぐだけ。どなたにでも簡単に接続することができます。もちろん、面倒な端子圧着や半田付けは不要です

DK101-S 製品には、ACアダプター、スタンバイ/ONスイッチ付電源コード、スピーカー端子付コード(フロント、リア用)、取扱説明書が付属しています

スピーカー端子、電源端子に金メッキ端子を使用したDK101-A(写真上)と、お求めやすい錫メッキ端子を使用したDK101-Sがあります(写真右)

主な仕様

項目DK101-A
(金メッキタイプ)
DK101-S
(錫メッキタイプ)
コード端子付
スイッチ
スイッチトグルスイッチ
スタンバイ、ON切替
コード・端子
(色、コード長)
+B配線:黄、約250mm
アクセサリ電源:赤、約200mm
アース接続:黒、約400mm
アース線のみ丸端子、他はぎぼし端子
コード端子付
スピーカー端子
スピーカー端子 ワンタッチ式
フロント左右スピーカー用×1
リア左右スピーカー用×1
コード・端子
(色、コード長)
フロント左+/-:白
フロント右+/-:灰
リア左+/-:緑
リア右+/-:紫

各コード長は、約200mm、ぎぼし端子付
-(マイナス)コードはぎぼし端子根元に黒被覆
端子金メッキ錫メッキ
(クワ端子は真鍮)
ACアダプターACアダプタ入力:AC100-125V(50~60Hz)
出力:12V、3.3A
AC側:3Pプラグ
PSE認証取得済
Energy Efficiency LEVEL Ⅵ
変換プラグ3P→2P変換プラグ

取扱説明書

ダウンロードする前に必ず「ご利用条件」をお読み頂き、ご同意の上ご利用下さい

取扱説明書

接続図

DK101とアンプ内蔵タイプのカーオーディオ、スピーカーの接続方法です。

Wiring the car audio and DK101

DK101の接続例のご紹介です

※カーオーディオ、スピーカー、撮影用の小物は付属しません

+McIntosh MPM4000web_teacmpm4000

  • キット
    DK101-S(錫メッキタイプ)
  • カーオーディオ
    マッキントッシュ MPM4000
    (POWER OUTPUT METER)
  • アンプ・スピーカー
    TEAC
    JBL 4312M II
  • 説明
    カーオーディオ用パワーアウトプットメータであるマッキントッシュ MPM4000をホームオーディオに接続したお客様事例です
    写真はお客様からお送りいただきました
  • さらに詳しく
    お客様ご使用事例(DK101+McIntosh MPM4000)

+KENWOOD U300BT

  • キット
    DK101-A(金メッキタイプ)
  • カーオーディオ
    KENWOOD U300BT
    (CD/iPhone/Bluetooth レシーバー)
  • スピーカー
    VICTOR SX-WD30
    SANSUI α-S9
  • 説明
    iPhoneに入っている音楽をカーオーディオで楽しむ例です
    DK101-Aを用いて、U300BTに電源供給し、2組のスピーカーをフロント、リアに接続しています。iPhone4SをBluetoothでU300BTに接続しています。選曲、音質・音量調整はiPhoneから行うことができます
  • さらに詳しく
    iPhoneをいい音、こだわりのスピーカーで手軽に楽しむ

 

+DENON DCT-900

DCT-900

  • キット
    DK101-A(金メッキタイプ)
  • カーオーディオ
    DENON DCT-900
    CDプレイヤーデッキ(デッキタイプ)
  • アンプ
    ONKYO A-9
  • スピーカー
    ONKYO S7-GX
  • 説明
    DCT-900(デッキタイプ)をホームオーディオに接続した例です
    DK101-Aを用いて、DCT-900に電源を供給、DCT-900にあるRCA出力を、A-9アンプに接続しています。スピーカーはA-9アンプのスピーカー端子に接続しています
  • さらに詳しく
    デッキタイプ(アンプレス)のカーオーディオを楽しみ方

 

+Pionner DVH-P077WithPanaspeaker

  • キット
    DK101-A(金メッキタイプ)
  • カーオーディオ
    Pionner DVH-P077
    CD/DVDレシーバー(アンプ内蔵タイプ)
  • スピーカー
    Panasonic SC-PM1DVD付属スピーカー
  • 説明
    ミニコンボのスピーカーを活用した例です。SC-PM1DVDが動作しなくなったため、DK101-Aを使用して、SC-PM1DVD付属スピーカーをDVH-P077に接続しました。CD/DVDミニコンボと同じように利用できました

DK101-A電源強化タイプ+Pionner FH-9700DVD

  • キット
    DK101-A電源強化タイプ
  • カーオーディオ
    Pionner FH-9200DVD
    Bluetooth、CD/DVDレシーバー(アンプ内蔵タイプ)
  • 説明
    DK101-A電源強化タイプを用いて、FH-9200DVD動作させています。
    写真には写っていませんが、iPadをBluetoothを経由して接続、音楽を鳴らしています。
    なお、FH-9200DVDのフロントスピーカーのみスピーカーを接続していますが、フロント、リアスピーカーともに接続することも可能です

ご購入

カーオーディオ用電源付配線キットDK101-A、DK101-Sはアマゾンにてご購入頂けます
(新しいウィンドウが開きます)

DK101-A :金メッキタイプ

DK101-S :錫メッキタイプ

○DK101-A 電源強化タイプ

誠に恐縮ですが直販のみとなっております。お問合せページよりご注文ください
お問合せページ

製品に関するご質問やご不明な点、お持ちのカーオーディオとの接続方法など
どのようなことでも結構です
お気軽にお問合せ下さい

お問合せはこちら

 

電源付カーオーディオケース LE802はこちら

ヘッドホンアダプター付属し電源を強化した DK235はこちら

CA47H

12V電源・ マイナスアース車専用
■直販価格:6,000円(税込、送料無料)

カーナビ・カーオーディオの本来の力を引き出す
電匠オリジナルキャパシタCA47H

あらゆる音楽ソースの音域や音量変化、多くの車載電装品による瞬時電力消費の変化に対応、電源の安定化によりカーナビ、カーオーディオ本来の能力を引き出す「CA47H」

写真:FH-9200DVD 取付イメージ(カーオーディオは付属しません)

特徴仕様取扱説明書ご購入解説・事例お問合せ

■瞬時的な電力不足を解消し、音楽再生の忠実度を向上

アンプを内蔵したカーナビ・カーオーディオでは、低音を強く出す時など、スピーカーから大きな出力をする際に瞬時的に「電力不足が発生」し、本来の出力でスピーカーが駆動していないことがあります

CA47Hは、この「瞬時的な電力不足」を緩和し、本来ヘッドユニットが持つ能力を最大限に引き出し、音質向上に貢献します(詳細は解説をご覧下さい)

■12V電源に含まれるオルタネータノイズを大幅に低減

車の電源ラインには、オルタネータからの発電電力や、車載機器の電力消費による電圧の揺れなど、低域から高域まで様々ノイズが乗ってきます

CA47Hでは、メインキャパシタに加え、サブキャパシタとしてメタライズド型フィルムキャパシタを採用、これら低域から高域に至る全帯域においてノイズを低減させました(詳細は解説をご覧下さい)

■カーナビのスタビリティ向上に貢献

電源変動の減少により、カーナビ電波の受信能力が安定し、測位性能をはじめとするカーナビのスタビリティの向上が期待できます(詳細は解説をご覧下さい)

MesureEnv-3■計測装置を用いた効果測定

CA47Hでは、一般的に行われている
「聴感に頼るカット&トライ」に加え、

◆計測装置を駆使した効果測定を行い、

安定した電源供給が行えるキャパシタとして開発いたしました
写真:製品開発時の測定風景

■カーナビ、ヘッドユニット接続に適した端子

カーナビやヘッドユニットの電源ラインに接続しやすいよう、CA47H「+側」にはぎぼし端子(オス、メス)を、また「-側」にはクワ端子を採用しました。ぎぼし端子、クワ端子ともに全て金メッキです

 

主な仕様

定格電圧12V車専用
入力端子形状+側 ぎぼし端子(オス、メス各1)
-側 クワ形端子
通過最大電流10A
サイズ、質量φ36 x 52(本体部)
95g(接続ケーブル含む)
+側コード長約0.2m×2
-側コード長約0.2m
温度条件-10℃~60℃(使用時)
-10℃~35℃(保管時)
結露無きこと
長期保管後は電圧処理の必要があります
湿度条件
20%~80%(使用時)
10%~90%(保管時)
付属品キャパシタ本体×1
ケーブルバンド×2
マウントベース×2

取扱説明書

ダウンロードする前に必ず「ご利用条件」をお読み頂き、ご同意の上ご利用下さい

取扱説明書

配線接続例

ご購入

弊社直販にてご購入頂けます
お支払方法は代金引換のみとなります
お問合せフォームより、商品名、ご希望数等をお知らせ下さい
弊社より納期等のご連絡をさせて頂きます

ご購入はこちら(お問合せフォーム)

※弊社では取付サービスは行っておりません

解説

車載電源に含まれるオルタネーターノイズを低減

一般的にキャパシタは電源経路に重畳する様々なノイズを吸収する働きがあります。これは急上昇する電圧をキャパシタ内部に吸収し、また、電圧が減少したときには蓄えた電気(正しくは電荷と言います)を放出して電圧を一定に保とうとするからです

静電容量の大きなキャパシタであるほど、この性質が強く出ますので、電源電圧の安定化に貢献します。しかしながら、オルタネータノイズのような広範囲の可聴帯域に発生するノイズに対しては、ただ大きいだけでは低域に効果が現れるだけになってしまいます

そこで電匠では、低域に効果のある47000μFのメインキャパシタに加え、高域で特に効果を発揮するメタライズド型フィルムキャパシタを併設しました。これにより、低域から高域に至る全帯域においてノイズ吸収性能を向上させました

グラフはアイドリング時にカーナビ・カーオーディオに入力されている電圧変化を測定結果です
黄線はCA47H非搭載、水色線はCA47Hを搭載した際の電圧です。グラフからCA47Hを搭載した場合、カーナビ・カーオーディオに入る電圧の幅が減少していることがわかります

瞬時的な電力不足を解消し、音楽再生の忠実度を向上

車の中にはカーナビを含めて様々な電装品があります。これら電装品は、基本的にエンジン等で発電した電力と、その電力を蓄積したバッテリーからの電力によってまかなわれています。カーナビ、カーオーディオもこの電装品の内の一つです

カーナビやカーオーディオで音楽を聴いているとき、音量や音域によって、瞬時的に大きな電力が必要になる場合があります。このとき、様々な電装品の電力の使用状況や電力経路、バッテリー状況(充電状況や劣化度合い)などにより、必要な電力が供給しきれない場合があります

右2つのグラフはスピーカーの出力電圧を測定した結果です。右上はあるメーカのカーオーディオAの計測結果、右下はあるメーカーのカーナビBでの計測結果です
グラフの振幅が大きい程スピーカーに大きな電力が流れていることを示しています
両グラフ中黄線がCA47H無しのスピーカー出力電圧、水色線がCA47Hを取付けた時のスピーカー出力電圧です(※1)

いずれのグラフも、大きな振幅の後、CA47Hありの場合と比較して、CA47H無しでは「徐々に電圧の振幅が小さく」なっています
カーオーディオAの場合は、スピーカー出力電力で約40%減(橙○部分)、別カーナビBでは約25%減となっています(※2)

これは、CA47Hがない場合、スピーカーを駆動しようとしても、瞬時的な電力不足、つまり「スピーカーを駆動しきれていない状態が発生している」ことを示しています
結果、CA47Hがない場合は、出すべき音が本来の音量で出ていないことによって、音質が悪化してしまいます
一方、CA47Hを使用した場合は、CA47Hに蓄積した電力の供給により、瞬時的な電力不足が緩和され、本来出るべき音が出ています

このように、CA47Hを取付けることにより、瞬時的な電力不足を解消し、ヘッドユニットが持つ本来の能力を最大限に引き出すことができます

※1 CA47H効果の比較のため、同一電源を用いて、同一曲の同一箇所、同一音量で測定し、グラフを重ね合わせています
※2 スピーカー出力(W)=(スピーカー電圧V×電圧V)÷スピーカーインピーダンス(4Ω)

電源安定化によるカーナビのスタビリティ向上

VAantei左グラフは、カーナビ・カーオーディオの入力電圧と入力電流を測定した結果です。水色、黄色がCA47H非搭載時の電流と電圧を示し、水色、橙がCA47H搭載時の電流と電圧を示しています

CA47H非搭載時とCA47H搭載時の比較から、カーナビ・カーオーディオへの入力電流、入力電圧ともに振幅が小さくなっている、つまり「電源変動が減少」していることがわかります
この「電源変動の減少」により、カーナビ電波の受信能力が安定し、測位性能の向上が期待できます

お問合せ

製品に関するご質問やご不明な点、お持ちのカーオーディオとの接続方法などどのようなことでも結構です
お気軽にお問合せ下さい

お問合せはこちら

DP32


■直販価格:6,000円(税込、送料無料)
LE802、LE801、DK101をご購入のお客様限定販売

※写真をクリックすると拡大表示します
※カーオーディオ、スピーカー、イヤホン、その他撮影小物は付属しません

ヘッドホンでカーオーディオ・カーナビが部屋で楽しめる

カーオーディオ用ヘッドホンアダプター「DP32」は、部屋でお使いのカーナビ・カーオーディオをヘッドホンで楽しむことができる変換アダプターです
弊社製品LE802やLE801、DK101のスピーカー端子に接続、お手持ちのヘッドホンをDP32に繋ぐことで、音漏れを気にすることなく音楽を楽しむことができますdk32use

ヘッドホンアダプターは室内のみでご使用いただけます。絶対に車で使用しないで下さい

ヘッドホンアダプター「DP32」を付属、電源を12V/3.3Aから12/V5Aに強化した製品 カーナビ・カーオーディオ用電源付配線キット DK235もございます。DK235についてはこちらをご覧下さい

特徴仕様接続・使用方法ご購入・お問合せ

ヘッドホンでカーオーディオ・カーナビが部屋で楽しめる

DP32を弊社製品LE802やLE801、DK101のスピーカー端子と接続することで、お手持ちのヘッドホンでカーオーディオをお楽しみ頂けます
接続方法は簡単、LE802、LE801、DK101のフロントあるいはリア
スピーカー端子にDP32を接続するだけです

※DP32にヘッドホンをさしても、自動的にスピーカーはOFFになりません
カーナビ・カーオーディオの前後バランス機能(フェーダー機能)を用いて、スピーカー側の音量を「0」にして下さい
ヘッドホンアダプターは室内のみでご使用いただけます。絶対に車では使用しないで下さい

ステレオミニジャックに対応

plugsDP32には3極のステレオミニジャックがついています。3極ステレオミニプラグのヘッドホンであればそのままジャックに繋ぐだけです(右写真上 黒プラグ)
標準ヘッドホンプラグタイプのヘッドホンをご使用になる場合は、「ステレオミニプラグ→標準ヘッドホンプラグ変換アダプター」をご使用下さい

※プラグ電極が4極(右写真下 白プラグ)や、5極タイプのヘッドホン、またノイズキャンセラー機能付ヘッドホンでは正しく動作しない場合があります

電源不要

DP32はスピーカーから出力される音声信号を、そのままヘッドホン用の音声信号に変換しています。このため、DP32を使うための電源は必要ありません。スピーカー端子にDP32を接続するだけです

※アンプを内蔵していないデッキタイプのカーオーディオや、出力が大きなパワーアンプではご使用いただけません

主な仕様

スピーカー接続コード接続コード
(コード端は剝き線)
白 :左+
白黒:左-
灰 :右+
灰黒:右-
コード長各約200mm
ヘッドホン接続ケーブル端子ステレオミニジャック
(3極、※)
ケーブル長約250mm
サイズ65(W)×40(D)×20(H)
単位mm
※突起物含まず
質量約80g
※標準ステレオプラグ(φ6.3)装備のヘッドホンをご使用の場合は、標準ステレオプラグをステレオミニプラグに変換するアダプターを別途ご用意ください
4極、5極ステレオミニプラグタイプ、ノイズキャンセラー機能付ヘッドホンは動作しないものがございます

接続方法

■LE802/LE801とヘッドホンアダプターDP32の接続方法

下図のようにDP32コードをLE802/LE801背面にあるスピーカー端子に接続します
フロントスピーカーにヘッドホンを接続する場合は上段のスピーカー端子に、リアスピーカーにヘッドホンを接続する場合は、下段のスピーカー端子になります
白、白/黒コードはそれぞれ左スピーカー端子の「+」、「-」、灰、灰/黒コードはそれぞれ右スピーカー端子の「+」、「-」に接続しますdp32-le

■DK101とヘッドホンアダプターDP32の接続方法

下図のようにDP32コードをDK101付属のスピーカー端子に接続します
フロントスピーカーにヘッドホンを接続する場合は白/灰コードのついたスピーカー端子に、リアスピーカーに接続する場合は、緑/紫コードのついたスピーカー端子になります
フロントスピーカーに接続する場合は、コードの色を合わせて、リアスピーカーに接続する場合は、緑、緑/黒コードが出ている端子側にそれぞれDP32の白/白黒コードを、紫、紫/黒コードが出ている端子側にそれぞれDP32の灰/灰黒コードを接続します
dp32-dk

使用方法

faderexsampleヘッドホンを使用するときには、カーオーディオのフェーダー機能(前後バランス機能)を使ってスピーカーの音量を下げ、ヘッドホンだけから音が出るように設定してください(右写真はカーオーディオでの設定例、フロント側にヘッドホンを接続しています)
ヘッドホンを接続しただけではスピーカーからの音を止めることは出来ません

※カーオーディオのフェーダー機能の操作方法については、お手持ちのカーオーディオの取扱説明書でご確認ください

ご購入

カーオーディオ用ヘッドホンアダプター「DP32」は、弊社製品LE801、LE802、DK101をご購入頂きましたお客様限定にて販売させて頂きます
販売は直販のみとなっております

ご注文頂く前に、下記「お支払方法」、「ヘッドホンアダプターご使用時の制約事項」をご確認の上、「お問合せページ」からご注文の旨ご連絡下さい
弊社より、納期等ご連絡させて頂きます

お問合せページはこちら

■お支払方法

誠に恐縮ですが、代金引換のみとなっております
発送はヤマト運輸 宅急便となります

※代引手数料(324円)は別途お支払下さい

■ヘッドホンアダプターご使用時の制約事項

  1. アンプ内蔵のカーナビ、カーオーディオのみでご利用頂けます
    ヘッドホンアダプター「DP32」は、アンプ内蔵カーナビ・カーオーディオ専用です。デッキタイプのカーオーディオや、出力が大きなパワーアンプではご使用いただけません
  2. ヘッドホンアダプターにヘッドホンをさしても、自動でスピーカーはOFFになりません
    カーオーディオの前後バランス機能(フェーダー機能)を用いて、スピーカー側の音量を0にして下さい
  3. プラグ電極が通常の3極ステレオミニプラグに対応しています
    標準ヘッドホンプラグをご使用になる場合は、ステレオミニプラグ→標準ヘッドホンプラグ変換アダプターをご使用下さい
    また、プラグ電極が4極や5極タイプ、ノイズキャンセラー機能付ヘッドホンでは正しく動作しない場合があります
  4. ヘッドホンアダプターは室内専用です
    ヘッドホンアダプターは室内のみでご使用いただけます。絶対に車で使用しないで下さい

お問合せ

製品に関するご質問やご不明な点、お持ちのカーオーディオやカーナビとの接続方法などどのようなことでも結構です
お気軽にお問合せ下さい

お問合せページはこちら

電源付配線キット「DK101」は こちら

電源付カーオーディオケース LE802はこちら

システムサービス

■システムサービスの概要

お持ちのカーオーディオやカーナビを、お客様のご要望にあわせ部屋でご使用頂けるよう、

システムのご提案~弊社製品の選定、カスタム品作成、納品まで

を一括して対応させて頂くサービスです
組込/配線サービスとの併用により、ケースに組込んだ状態や配線キットで配線した状態で納品させて頂くことも可能です

以下はシステムサービスをご使用頂いた一例です
例以外でも、様々なご要望に柔軟に対応させて頂きますので、お気軽にご要望をお聞かせ下さい

【システムサービスの例】

【ご注意】
車載スピーカーユニット(スピーカーボックスに入っていないスピーカー)につきましては、お客様にてスピーカーボックスに入れて頂くなどのご対応をお願いいたします

※GM-D7400+JBLは弊社での接続事例です

サービスご利用の流れ

1.ご提案(無料)

お手持ちのカーオーディオや、ご使用方法などのご要望をお問い合わせページよりご連絡下さい。
ご要望にあわせたシステムの構成案(接続方法、必要な製品)などをご提案させて頂きます

■お問い合わせの際、お知らせ頂きたい内容

  • カーオーディオなどご使用予定の機器
    カーオーディオや、ホームオーディオのメーカー名、型番
  • ご希望の使用方法など
    カーオーディオデッキをホームオーディオで楽しみたいなど

お問合せはこちら (新しいウィンドウが開きます)

2.納品内容の確定

ご提案させて頂いた内容をベースに、お客様のご要望等をお聞きしながらすり合わせを行い、納品させて頂く製品、お見積り、納期などを確定させて頂きます

3.納品

上記納品内容に基づき、製品、カスタム品の製造などを行い、お客様にお送りさせて頂きます。
発送の際にはメールにてご連絡致します

■お支払方法

代金引換、お振込からお選び頂けます
(代引手数料、お振込手数料はご負担下さい)
なお、お振込の場合、ご入金確認後にサービス作業開始となります

お問合せはこちら
(新しいウィンドウが開きます)

組込/配線サービス

■組込/配線サービスの概要

お客様がお持ちのカーオーディオを、弊社技術スタッフにて、
・LE802への組込み(組込サービス)
・DK101/DK235との配線(配線サービス)
を行った上で、納品させて頂く有料サービスです

・機械いじりや配線関係が苦手な方
・お知り合いの方等へのプレゼントをご希望の方
・McIntosh等のご使用をお考えの方など

※スピーカー等への接続はお客様にてお願い致します
※組込/配線するカーオーディオが動作していることをご確認下さい。動作が不明な場合は弊社までお問い合わせ下さい

お問合せはこちら (新しいウィンドウが開きます)

■サービスご利用の流れ

1.お見積り(無料)

組込/配線サービスをご希望の場合はお問い合わせページより
・ご希望のサービス・お手持ちのカーオーディオのメーカー名、型番
・ご希望の弊社製品、または既に弊社製品をお持ちの場合はその製品名など
をお知らせください
折り返し弊社よりお見積り、納期などをご連絡させて頂きます

お問合せはこちら (新しいウィンドウが開きます)

2.ご注文

組込/配線サービスをご希望の場合は、カーオーディオをお送り頂くご予定日、ご希望のお支払方法などをご連絡下さい

3.弊社までカーオーディオをお送り頂く

お手持ちのカーオーディオを弊社までお送り下さい。なお、弊社までの送料はお客様ご負担となります
【お送り頂くもの】

●お手持ちのカーオーディオ
●カーオーディオ付属品(電源コード、取扱説明書など)
●その他動作、接続に必要な周辺機器など
(機器によっては動作させるため周辺機器が必要な場合があります)

電源コードについて
PWRCode市販カーオーディオに付属している電源コードです(右写真)。組込/配線する際に必要になります

【ご注意】
純正カーオーディオ(社内品)の場合、通常は電源コードが付属しておりません。このため、お手持ちのカーオーディオに適合する逆カプラーが別途必要になります(逆カプラー:電源コードの代りとなる市販コード)
基本的に逆カプラーはお客様にてご用意頂くことになりますが、ご希望に応じて弊社にて代理購入させて頂くことも可能です(別途購入手数料が発生します)

ご不明な場合、弊社までお問い合わせ下さい
お問合せはこちら (新しいウィンドウが開きます)

4.納品

お送り頂いたカーオーディオが弊社に到着いたしましたら、弊社技術スタッフにて簡単な動作確認を実施した後、組込/配線を行った上で、お客様にお送りさせて頂きます。
発送の際にはメールにてご連絡致します

 ■お支払方法・料金の目安

●お支払方法

代金引換、お振込からお選び頂けます (代引手数料、お振込手数料はご負担下さい)
なお、お振込の場合、ご入金確認後にサービス作業開始となります

●料金の目安

組込/配線するカーオーディオ(形状、構成)により料金が異なります
以下は料金の目安です(お見積にてご確認下さい)

□通常組込/配線
一般的なカーオーディオの「LE802への組込み」や、「DK235/DK101との配線」の場合
5,000円(税別)

□個別組込み
LE802に組込む場合において、カーオーディオ本体と電源ユニットが別になっているなど、本体とは別に付属ユニットがあるなど、通常とは異なる組込み/配線方法が異なる場合は個別組込みとなります
7,000円~(税別)

【例】
・Nakamichi CD-700II:本体と電源が別ユニット(下左写真)
・McIntosh MX5000:フロントパネルサイズが1DINサイズ外、本体/電源別ユニット(下右写真)
・McIntosh MX4000:フロントパネルサイズが1DINサイズ外、本体/電源、D/A別ユニット

お問合せはこちら (新しいウィンドウが開きます)

P-12V210

■標準品価格:28,000円(税込、送料無料)
アマゾンにて販売中
P-12V210標準品の ご購入はこちら

■カスタム品価格:28,000円~(税込、送料無料)

※お客様のご要望に応じたDCコードをご用意するカスタマイズ品です。機器と接続するDCコードによって異なります(お見積無料)
P-12V210カスタム品のご注文・お見積こちら

写真をクリックすると拡大します
※パワーアンプや撮影小物は付属しません

12V 21A(250W)のACアダプター

P12V210

P-12V210は、カーオーディオ用パワーアンプをご自宅で楽しむなど、様々な12V機器でご利用いただける大容量12V 21Aデスクトップタイプの民生機器用ACアダプターです。ファンレスですので動作音はなく静かですCustomCode-1

国際規格IECに適合した安全設計、もちろん、電気用品安全法にも適合(PSE)しています
また、無負荷時の待機電力は0.5W未満、米国エネルギー省 エネルギー効率基準 LEVEL Ⅵにも対応しています

全品、弊社にて実働負荷試験を実施、出荷しておりますので安心してご利用頂けます

DCコードは、汎用的な端子台をつけた標準品の他に、お客様のご要望に応じたDCコード(コード長、端子の種類など)をつけるカスタム品もご用意できます

ご購入の前に、必ず使用される機器の「電圧、電流容量、端子形状等」をご確認下さい

特徴仕様取扱説明書カスタム
DCコード
使用例ご購入お問合せ事例・解説

12V 21A 250W出力

余裕の12V 21A 250W出力、大きな電流が必要な機器にもご使用頂けます

P12V210STD動作中も静か

冷却用ファンがありませんので動作中も静かです
カーオーディオ用パワーアンプなどの音響機器をはじめとして、様々な12V機器をご自宅で使用される場合に最適です

CustomCode-2DCコードのカスタマイズも可能

DCコードについてはネジサイズM4 4極端子台をつけた標準品の他に、用途の応じてDCコードのカスタマイズも可能です
DCコードのカスタマイズ(※)では、コードの長さや、端子の種類、中継端子台のご使用など、お客様の用途、ご要望に応じたコードをご用意いたします

※ACアダプターDCコネクターからご使用の機器までの接続コードです。ACアダプター本体からコネクターまでのコードはカスタマイズできません

耐久性の高いACコードを付属

万一の屈曲や機械的ストレスに対し、安全が保たれる耐久性の高いACコードが付属しています
ACコードはアース端子付、3ピン型プラグをアース付きコンセントに差し込むことで、より安全に使用できます。また、付属3P→2P変換プラグにより、2Pのコンセントでも使用できます

デスクトップタイプのACアダプタ―

本体を直接コンセントにさすプラグインタイプではないため、他のコンセント穴を邪魔しません

その他

無負荷時の使用電力は「0.5W」未満、米国エネルギー省 エネルギー効率基準 LEVEL Ⅵに対応しています
また、ACアダプター本体には、短絡保護、過電圧保護、過電流防止機能を内蔵しています。万一、過電流になった場合でも、電力供給を自動停止します(適正電流に戻った時点で自動復帰)

仕様

■ACアダプター本体

入力電圧AC100V~125V(50Hz/60Hz)(※)
出力電圧12V
出力電流21A
無負荷時使用電力0.5W未満
入力プラグ形状3P型
(アース付きコンセント)
サイズ、質量220 x 95 x 46(mm)、1.3kg
(ACアダプター本体)
ACコード長約2m
DCコード長
(本体からコネクタまで)
約1m
温度条件0℃~40℃(使用時)
-10℃~70℃(保管時)
湿度条件20%~90%(使用時)
10%~95%(保管時)
但し結露無きこと
保護機能短絡保護、過電圧保護、過電流保護
付属品ACコード×1
3P→2P変換プラグ×1
安全規格、その他PSE適合
Energy Efficiency Level Ⅵ
※ACアダプター単体での使用可能電圧範囲はAC90V~264V です。
125V より高い電圧で使用するためにはその電圧に対応するACコードを使用し、有効な保護接地を接続しなければなりません。

■標準品DCコード

DCコード長約1.5m
端子台ネジサイズ:M4
極数:4極
(+12V:2極、GND:2極)
適合端子端子径:Φ4.3(MIN)
端子幅:10mm(MAX)
※端子台の詳細については、取扱説明書をご覧下さい

ご参考

本ACアダプターの負荷特性グラフです。
P-12V210負荷特性のご説明はこちら

load

標準品の取扱説明書

ダウンロードする前に必ず「ご利用条件」をお読み頂き、ご同意の上ご利用下さい

取扱説明書

カスタム品では、ご使用頂く機器にあわせて、DCコードを用意させて頂きます
DCコードとは、下図の通りACアダプターDCコネクタ部分から、ご使用の機器までのコードです

CCode-01

CCode-02カスタマイズ内容は、DCコードの長さやDCコードの終端などです
以下はご用意できるコードのカスタマイズ内容です。これ以外のコードもご用意させて頂くことも可能ですので、お気軽にお問合せ下さい

■DCコードの長さ
1m単位でご指定頂けます※

※DCコードには大きな電流が流れるため、コードを長くすると損失が大きくなります。またノイズが乗りやすくなることからできるだけ短くされることをお薦めします

■DCコード終端
Y端子、素線、中継端子台からご指定頂けます

CCode-03・Y端子
右図のように、ご使用機器に電源端子がある場合、その電源端子にあわせたコードをご用意します。Y端子は錫メッキ、金メッキからお選び頂けます。
ご使用機器の電源端子のネジサイズ、端子幅をご指定下さい

・素線
銅線を直接接続するような機器の場合、DCコードの終端を切ったままの状態でコードをご用意します

CCode-04・中継端子台
既にお持ちのコードを活用される、複数機器に接続する場合、中継用端子台をつけてご用意します。
中継端子台のネジサイズ、極数をお知らせ下さい(右図は4極)

■その他コードについて

DCコード以外のコードもご希望に応じてあわせてご用意させて頂きます。お気軽にお問合せ下さい

【例】
・リモートコード
カーオーディオ用ヘッドユニットと、パワーアンプを連動させるためのコード
・共通GNDコード
複数電源を使用している場合、GNDを共通にするためのコード

※市販されていない特殊なコネクターなど対応できない場合があります

P-12V210ご注文・お見積はこちら

P-12V210使用例

P-12V210のお客様事例や使用例です
※カーオーディオ、スピーカー、撮影用小物は付属いたしません

+Pionner carrozzeria Xall

  • ご使用機器
    Pionner carrozzeria X
    RS-DX7Ⅲ(CDデッキ)
    CD-7X(周辺機器)
    RS-A9X(アンプ)
    RS-A7X×2台(アンプ)
    TS-Z1000RS(スピーカー)
  • 説明
    Pionner carrozzeria Xシステムのアンプ RS-A9X、RS-A7X×2台の電源として、P-12V210を2台ご利用頂いています。詳細は以下お客様事例をご覧下さい
    お客様ご使用事例(Pionner carrozzeria X)

+Pionner GM-D7400

  • ACadp_GM-D7400-2使用機器
    Pioneer GM-D7400
    (アンプ)
    JBL S3-1024
    (サブウーファ)
    VICTOR SP-EXAR3
    (スピーカー)
    Nakamichi CD-45z
    (CDレシーバ)
  • 説明
    GM-D7400(アンプ)の電源としてP-12V210を使用した弊社事例です。
    CD-45zへの電源供給はLE802付属電源を使用しています。詳細は以下事例をご覧下さい

【事例】カーオーディオ用パワーアンプを自宅で楽しむ Pionner GM-D7400+JBL S3-1024

 

■P-12V210標準品

M4 4極の端子台をつけた標準品は、アマゾンからご購入頂けます
・価格 28,000円(税込、送料無料)
P-12V210標準品の ご購入はこちら

■P-12V210カスタム品

お客様のご要望に応じたDCコードを用意させて頂くカスタム品は、弊社直販にてご購入頂けます
・価格 28,000円~※(税込、送料無料)
※付属するDCコードにより価格が異なります。お見積は無料です

以下、注文・お見積ページよりお問合せ下さい(新しいウィンドウが開きます)

P-12V210ご注文・お見積はこちら

■ご購入の流れ

1)ご注文・お見積ページより、DCコードの長さやコード終端などをご指定下さい
ご購入の前に、必ず「使用される機器の電圧、電流容量」をご確認下さい

2)お送り頂きました内容に基づき、弊社よりDCコードの仕様、及びお見積、納期(※)などをご提示させていただきます

3)提示させて頂きました内容をご確認頂き、ご注文下さい
ご注文の際には、送付先、お支払方法などをお知らせ下さい

※お見積は無料です。納期はご注文を頂いてから、概ね7営業日以内に弊社と発送なります(ご指定頂いたDCコードにより異なります)

■お支払方法

事前お振込、または代金引換がご利用頂けます
なお、振込手数料、代引手数料はお客様ご負担となります

P-12V210ご注文・お見積はこちら

ご不明な点、ご質問などございましたら、ご遠慮なく問合せフォームによりお問合せ下さい
(新しいウィンドウが開きます)

お問合せはこちら

製品に関する解説や事例、お客様からお問合せ頂いた内容などを掲載しています
タイトルをクリックして下さい(新しいウィンドウが開きます)

【事例】お客様ご使用事例(Pionner carrozzeria X)

【事例】カーオーディオ用パワーアンプを自宅で楽しむ

【解説】P-12V210負荷特性のご説明

P-12V210標準品の ご購入はこちら

P-12V210カスタム品ご注文・お見積はこちら

LE802

■価格:35,360円(税込、送料無料)
アマゾンにて販売中

※カーオーディオ、アンプ、スピーカーは付属しません

カーオーディオを部屋で楽しむ電源付ケース

眠っているカーオーディオ、最新のカーオーディオを部屋で楽しんでみませんか
カーオーディオを使って、あなただけのホームオーディオシステムを組むことができます

LE802では、ご好評頂いていたLE801に、RCAケーブルなど各種ケーブルが
通せるサービスホールを背面にご用意いたしました。
従来のアンプ内蔵タイプだけでなく、デッキタイプのカーオーディオもご利用頂けます

LE802にお手持ちのカーオーディオを組込み、お気に入りのスピーカーを繋げば、
自宅でカーオーディオを楽しむことができます(※)。
もちろん、車載用の大きなバッテリーを部屋に持ち込む必要はありません
詳細な組立手順を記載した取扱説明書が付属しておりますので、
簡単に組込むことができます

LE802-Front1※デッキタイプをご利用頂く場合、別途アンプが必要です


特長仕様取扱説明書組込例ご購入事例・解説お問合せオプション

1DINデッキタイプに対応

お客様からのご要望が多かったデッキタイプカーオーディオを使えるよう
背面からRCAケーブルやUSBケーブルが出せるサービスホールを
ご用意いたしました
もちろん、LE801と同様、アンプ内蔵タイプのカーオーディオもご利用頂けます。
LE802-ServHole※ガラス調アクリル天板はオプションです

AC電源ノイズをさらに低減

LE802-コンデンサー

ACアダプターによる給電方式と、長寿命コンデンサーの採用により、カーオーディオへのAC電源ノイズの影響を低減しています
電源配線には、AC電源から侵入する不測のノイズを抑制するため、高性能温度補償型セラミックコンデンサーを挿入。
さらに、カーオーディオの電源ラインインピーダンスを低減するため、内部インピーダンスの低い低損失型ケミコンを挿入しています
LE802ではコンデンサーを見直し、さらにノイズ除去性能を向上させました

スタンバイ/オンスイッチを搭載

カーオーディオの設定(時間や音質、FM局などの設定)が消えないスタンバイをご用意
電源を入れる度に、面倒な初期設定は不要です
家庭用コンセントにACアダプターを接続しておけば、スタンバイ時にスタンバイ電流が
カーオーディオに供給されるため、設定した内容が消えません
LE802-SW

金メッキスピーカーターミナル

金メッキを施したスピーカーターミナル(陸式)と接続端子を採用し、低インピーダンスの
スピーカー駆動信号のロスを極限まで抑制しています
もちろん、カーオーディオとの接続部分も金メッキ端子を使用しています
LE802-SpeakT

大型インシュレータの採用

安定感のある35mm大型インシュレータを採用。カーオーディオへの振動を抑制します

 

概要

1DINサイズ カーオーディオ専用電源付ケース(※1、2)
LE802にカーオーディオを取付け、コードの色を合わせて配線接続するだけの簡単組立
スタンバイ時は赤、動作時は緑色に点灯する照光式スイッチを搭載
スタンバイ時でも、カーオーディオの設定は消えません
フロントはもちろん、リアスピーカーも接続可能
サラウンド機能搭載カーオーディオにも対応
アンテナ入力端子装備、チューナーも利用可能

LE802-Front
LE802-Rear-C
LE802-Rear-O
LE802-Rear-Top

※1:LE802へのカーオーディオの取付けはお客様にてお願いいたします
※2:カーオーディオ、スピーカーは付属しません

主な仕様

シリーズ名LE802
カラーバリエーションブラック
組込み可能カーオーディオ 市販 12V 1DINサイズカーオディオ専用
奥行き:最大170mm
カーオーディオ接続端子:ぎぼし形端子
カラーフロント
パネル
ブラック
サイドカバー 天然木目
天板、底板ブラック
表面処理フロント
パネル
アルミヘアライン
サイドカバークリア塗装
天板、底板 塗装
主素材フロント
パネル
アルミ
サイドカバー天然木
天板、底板 スチール
スイッチ/LED前面LED内蔵(緑:ON、赤:スタンバイ)
サービスホール背面開口部:約28m×約16mm
スピーカー端子背面 フロント/リアスピーカー用端子(陸式)
アンテナ端子背面 F型コネクタ
DC入力端子背面 専用端子
サイズ(本体) 280mm×70mm×260mm
質量(本体) 2.2kg
付属品 専用取り付け金具、ACアダプター (12V/3.3A)

特注

お客様のご要望に応じた特注も承ります。お見積は無料です。
お気軽にお問合せ下さい
お問合せはこちら

ダウンロードする前に必ず「ご利用条件」をお読み頂き、ご同意の上ご利用下さい

取扱説明書(組立て手順も記載しています)

 

LE802組込み例

LE802のカーオーディオ組込み例です
※カーオーディオ、スピーカー、撮影用小物は付属いたしません

+Nakamichi CD-45zNakamichi-cd45z

  • ケース
    LE802
  • カーオーディオ
    Nakamichi CD-45z
  • スピーカー
    VICTOR SP-EXAR3

 

 

+Nakamichi CD-700II

  • CD-700II+α9ケース
    LE802
  • カーオーディオ
    Nakamichi CD-700II(※)
  • アンプ
    SANSUI α-9
  • スピーカー
    SANSUI α-S9

※CD-700IIは電源が別ユニットであるため、ケース外に置いています(画面アンプの右側)

+Pionner DVH-P77使用例-3-LED

  • ケース
    LE802
    +ガラス調アクリル天板※
  • カーオーディオ
    Pionner carrozeria
    DVH-P077
  • スピーカー
    VICTOR SP-EXAR3

※ガラス調アクリル天板はオプションです
アクリル天板は点灯しません(撮影時に背面からLEDライトをあて天板を光らせています)

+Nakamichi CD-700IICD-700IIuse

  • ケース
    LE802
    +ガラス調アクリル天板※
  • カーオーディオ
    Nakamichi CD-700Ⅱ
  • スピーカー
    ONKYO GX-70AX
    アンプ内蔵PC用スピーカー

※ガラス調アクリル天板はオプションです

デッキタイプカーオーディオをPCスピーカーで楽しむ

+McIntosh MX5000LE802-G8mm-1

  • ケース
    LE802
    +ガラス調アクリル天板※
  • カーオーディオ
    McIntosh
    MX5000

※ガラス調アクリル天板はオプションです

お客様ご使用事例(LE802+McIntosh MX5000)

McIntosh利用をご検討頂いている場合、組込方法等が異なるため弊社までお問合せ下さい

お問合せはこちら (新しいウィンドウが開きます)

製品に関するご質問、ご不明な点、お持ちのカーオーディオが組込むことが可能か、ケースの特注など、どのようなことでも結構です。お気軽にお問合せ下さい

お問合せはこちら (新しいウィンドウが開きます)

LE802-G8mm-1 ガラス調アクリル天板(LJ08)
カーオーディオを見ても楽しめるガラス調アクリル天板です

組込サービス
お客様がお持ちのカーオーディオを、弊社技術スタッフがLE802に組込み、納品させて頂くサービスです

カーオーディオ用電源付配線キット DK101はこちら

LJ08(受注生産)

 LE802/LE801に組込んだカーオーディオを見て楽しめる「アクリル天板」です

  • 高級感、重量感のある8mm厚のガラス調アクリル樹脂製
  • スチール製の蓋を外して載せるだけの簡単設置(※)
  • フレーム専用ネジ(黒色)が付属

※ガラス調アクリル天板はネジで固定しません

クリア天板使用例使用例1

右は、Nakamichi CD-45zを組込んだLE802に「ガラス調アクリル天板 LJ08」を付けた写真です(下はLJ08取付け前)

  Nakamichi-cd45z

 

 

使用例2

上の動画は、クリスマスをイメージしてLEDでデコレーションしたものです
具体的には、ガラス調クリア天板の上に、「自動点滅する3色のLED」を置き、天板が点滅しているように見せています(クリア天板にLEDは付属しません)

Blink

対応機種

■電源付カーオーディオケース
LE802/LE801

電源付カーオーディオケース LE802はこちら

ご購入方法

お問合せページにて弊社までご連絡下さい。
弊社よりお見積・納期などご連絡させて頂きます。ご確認頂いた後にご注文となります。

お問合せ

取扱説明書

ダウンロードする前に必ず「ご利用条件」をお読み頂き、ご同意の上ご利用下さい

取扱説明書